2018年4月16日

Huカードのビニール問題

 古いゲームの保管には何かと気を遣うものだが、最近「あっ……」と思ったのが、これ。

title
俺の『レディソード』が……

 Hu カードの保護ビニール劣化による、ベタつきからの転写。
 話には聞いていたし、ベタつきは実際起こっていたのだが、ついにカードのプリントを剥がすほどの被害が。

 ただ、これは非公式ソフトだからか、ビニールの材質がちょっと違っていて、現在でもさほどベタベタしていない。
 むしろ非公式ゆえに、カードの印刷のほうがチャチだったのではないかと思う。

 いい機会だったので手持ちの Hu カードをチェックしてみると、実に9割がベタついていた。
 劣悪な保存環境だったというわけでもないので、経年劣化でこうなりやすい物なのだろう。

 このまま放置できんなこれは……ということで、以前にネットのどこかで見たのだが、
 このカードケースが Hu カード用にちょうど良いらしいので注文してみた。

title
ちなみに、こんな状態で届く。 小さいサムネイルで見ると、なんかヤバい薬に見える

title
広げると、6枚が繋がっている。手でカンタンに切り離せる

title
ほかの Hu カードの保護ビニールも、いくつか出してきてみる。 見事にどれも黄ばんでベタついている……

title
ピッタリである

 ご覧の通り、見た目のサイズ的にはピッタシ……なのだが、入れるときはなかなかキツい。
 だが、いざ入れてしまえば、出すときは割とスッと出せる。
 ベタつきが発生しない、ザラザラした材質なので滑りが良い。

 問題があるとすれば、Amazon で買うと100枚セットしかないということだろうか。
 そんなに Hu カード持ってないよ……。
 よく知らんけど、100円ショップで10枚セットとかで似たような品があるのであれば、
 そっちで必要な数だけ調達したほうが良いと思われる。

 この商品で気を付けたいのが、「縦挿入」と「横挿入」の表記。
 Hu カードの形状を思い浮かべると、なんとなく「横挿入」というイメージがあるが、
 この品はあくまでキャッシュカードなどを想定しての「縦」「横」なので、
 元々の Hu カードの保護ビニールと同じタイプを選ぶなら、「縦挿入」型となる。


 ・ ・ ・
 しかしこの品、商品説明の用途に「ゲームカード等に」とも書いてある。
 遊戯王のカードとかをこれに入れたりするのだろうか。よくて4~5枚くらいしか入りそうにないんだけど。
 ものすごいレアカードの保管用とか……?



2018年4月15日

La Bible PC Engine Volume 2 Les CD-ROM

 title


 以前に紹介した、フランスの PC エンジン本の、CD-ROM2 編。
 実は2013年頃に発売されていて、そのときに買っていたのだが、なんかもう色々と忙しくて記事を書けずにいた。
 その間に、違う表紙のバージョンも見かけるようになったので、再版されているのかもしれない。
 日本の Amazon だと業者出品だからか妙に高いけど、だいたい3,000円くらいの本。
 できるなら、欧州の Amazon から輸入するか、このテの本を扱っている店で買ったほうがいい。
 最近は情報収集していないので、国内でこういう本を取り扱っている店って、もう全然分からないけど……。

続きを読む


2018年4月14日

初代 Xbox 互換 2018 春

 title


 昨年11月に開始された、初代 Xbox ゲームの互換。その第2弾のラインナップが発表された。
 4月17日と26日の2回に分けて対応される様子。

続きを読む


2018年4月12日

Steam『Bullet Witch』4月26日配信

 

 まさか今になって『バレットウィッチ』が PC に来るとは。
 2日続けて「まさか」で始まるブログ。

続きを読む


2018年4月11日

Xbox One に『イース・オリジン』が来た、が……

title


 ※21時頃に記事内容を修正しました。


 まさか Xbox One でイースが遊べる日が来るとは。
 少し前に配信された PS4 版も買い、PS4 版を持っていると PS Vita 版が100円になるので、これも買った。
 PS Vita 版は PS4 版とはトロフィーが別扱いなので、トロフィーマニアには嬉しいというかツラいというか……。
 それはそうと、Steam 版もセールのときに買っていた(※これは英語なので注意)ので、
 最初に国内で発売された PC 版から全機種制覇である。イース・オリジン、好きすぎ。

続きを読む


 
footer