« セガサターン版『悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲』を今プレイする際に立ちはだかる壁 | メイン | さらば、Wii ショッピングチャンネル »

2018年1月 8日

2018

 あけましておめでとうございます。
 今年もよろしくお願いいたします。


 昨年の正月は1日からイソイソとゲオのセールに出かけていたのだが、今年も同様のセールをやっているらしいので、また行ってきた。
 1,480円以下の中古ソフトを3本以上購入で、合計金額が半額になるというアレ。

 ……が、今年は不作だった。
 2店舗まわってみたが、全体的に量や棚そのものが少なくなっていた印象。
 「最新ゲームから古いゲームまで、いろんなハードのゲームを取り揃えている」という、
 これまでの中古ゲームショップの在り方の終焉を感じさせるというか、
 最新ハード以外のゲームは店側が在庫処分したくてたまらないという感じが伝わってくる。
 PS4、PS Vita、3DS、スイッチ以外のハードは、もう今年中に棚そのものがなくなりそうな感じ。

 大した物がなかったので、PS3 の FF13 や『ダークソウル』をトロフィー用に確保。
 FF13は日替わりの目玉商品にもなっていたせいか、なんと90円。
 ダークソウルは『1』のほうが高いようで、980円→490円。『2』は480円→240円。
 FF13 やダークソウルは Xbox360 でクリア済&実績コンプ済なので、やらないまま死蔵する可能性が高いが、
 底値も底値なので、確保するなら今しかない。
 なんとなく、今を逃したらもう店頭で見かけなくなる気がして……。


 ダークソウル1は程よく時間が経っていることもあり、「久々にやってみるか」と起動してみたところ、
 トロフィーコンプリートまでやり込んでしまった。
 気付けば2018年も1週間経ってしまっているが、ダークソウルのせいです。
 ダークソウルは Xbox360版、PC 版の実績もコンプしているので、実に3回目となる。どんだけ好きなんだよ。

title
2018年最初のトロフィーコンプリート。

 Xbox360版、PC 版ともに英語だったので、実は初の日本語 de ダークソウル1だったのだが、
 良い意味で、「やった、日本語だ」という感じがない。
 普通、海外版をやった後に日本語版をやると、日本語の安心感にどこかホッとするのだが、
 ダークソウルがいかに言語無関係で楽しめるゲームかということかを思い知らされる。

 実際、言語の違いで困るのはNPC関連のイベントくらいだと思うが、
 英語版でやってたときに「なんとなくこういうことだろう」と思っていたことが、だいたい合ってたという。
 ただ、英語版でのプレイ日記では序盤にどこへ向かうかで迷っていたが、
 最初の「火継ぎの祭祀場」に居るNPCとの会話で、行くべき所を丁寧に教えてくれていたという……。
 でも、ここも手探りで行き当たりばったりに進んでいたことが、プレイ日記では逆に良かったような気もする。

 火継ぎの祭祀場といえば、小ロンド遺跡へ向かう途中の道に「ジャンプしてみろ」的なメッセージが残っていて、
 落ちても死ぬだけなので、プレイ日記では「何だ? 罠か?」というようなことを書いていた。

title
当時の画面写真。

 今回、同じ場所で「弱点はジャンプ」というメッセージが残されていて、しかもメッセージに対する評価が68もついていた。
 マ、マジで何なの? ここ、何かあるの?


 ダークソウル1はリマスターのウワサも出てきているので、今回のプレイはいい復習にはなったと思うのだが、
 「お前、リマスター出たら早速4回目やる気かよ」という話になってくるので、フクザツな気分。
 貴重な正月の1週間をこれに費やして良かったのかと自問自答しつつも、これが読みたくなってくるのでありました……。







[DARK SOULS] | コメント (4)

コメント

あけましておめでとうございます。

昨年1月に新年の挨拶をしてからなんやかんや1年生き長らえました。
なんかもう「何事もない」のが一番ダヨネっていうお年頃ですね。

若い頃は、一年前と変わらないのは「現状維持」ではなく「一年経って何も変わってないんだから、それはむしろ後退なのではないか」
って気もしたけど、今は「現状維持…、素敵やん?」と関西芸人みたいな感想をもらす始末。

気付けば2018年も11日経ってしまっているが、ドラクエ10のせいです。

そんなこんな de 今年もよろしくお願いいたします。


投稿者 友人K : 2018年1月11日 09:43

ダークソウルのリマスター、5月24日に実際出るみたいっすね
トロコンする程度にはやり込んだけど今でもたまにやりたくなるから不思議
どうせ買うなら同時に出るトリロジーパックも良いなと思いつつ
値段を見たらハードとほぼ同じ値段で闇霊になりそう


投稿者 nanase : 2018年1月12日 00:58

> 友人K氏

この歳になると、何かしら前年比マイナス1みたいな感じなので、
「現状維持って、実質プラス1だよね」的な思考に……。

DQ10はトロフィー的には難しくはなかったと思うので、そろそろコンプリートしそうだなぁ。
たまにトロフィーリスト見てるけど、FF9のナワトビは、よく取ったなと感心するよ……。

> nanaseさん

> どうせ買うなら同時に出るトリロジーパックも良いなと思いつつ
> 値段を見たらハードとほぼ同じ値段で闇霊になりそう

ちょっとガチのファン向けすぎる内容と価格でしたね……。
アイテム事典ホッスィー


投稿者 夢崎 : 2018年1月12日 11:01

>「現状維持って、実質プラス1だよね」的な思考に……。
ついにその境地に…。

FF10の雷避けとFF9のナワトビは購入前から獲得を諦めてたので正直よくやったと思うよ。
どっちもオリジナル時代はマトモに挑戦すらしなくてスルーしてたくらい。

ただ、個人差はあるだろうけど明らかにナワトビの方がイケる。
もう1回どっちかやれって言われたら絶対に雷避けはしたくないです…。
ナワトビは腕が疲れるだけだけど、雷避けは精神が削られる…。

FF7はミニゲームがいっぱいあったんでリメイクでまたバカみたいな条件のトロフィーが追加されるんじゃないかと戦々恐々です。


投稿者 友人K : 2018年1月13日 01:52

コメントしてくれるのかい?


footer