« ハトの恋 | メイン | 死ぬのが怖くてファミコンできるか! »

2001年5月19日

スマブラー

 ニンテンドウ64の死期をちょっと遅めた『ニンテンドウオールスター! 大乱闘スマッシュブラザーズ』の続編がゲームキューブで発売されるらしく、
 キラーソフトがイマイチ見えていなかったゲームキューブに一筋の光が差し込んだ気がします。なんか最近「続編」の話題ばっかですが。

 そもそも『ニンテンドウオールスター! 大乱闘スマッシュブラザーズ(冷静に考えるとちょっと長い)』は、典型的な「発売後にその面白さが伝わってジワジワ売れていった」タイプで、
 結果的にミリオンセラー。実は俺も発売日に買って楽しんだクチなのですが、「ニンテンドウオールスター」という割にはキャラ数が少ない気がして、
 しかもこれ「みんなでワイワイ」やるタイプのゲームなのに、最も近い友人の家まで30kmほど離れているため、ほとんど1人でプレイだったので爆発的に「面白ぇー!!」というわけではなかったのです。
 やはり1人でやる場合、何かしら「達成感」が感じられる要素が無いとダメみたいで。

 とまあ俺のプレイ事情は置いといて、今回のゲームキューブ版。
 画面写真からもうかがえるように、かなりのクオリティアップ。いやそんなことどうでもいいんですよ。 このゲーム、キャラが命なんで、「コイツはマジで使いてぇ~!!」というキャラが居るか居ないかで随分ハマり具合が変わってくるもの。
 新キャラは、画面写真見る限りではゼルダ姫が見えますが、登場するかどうかはまだ不明。
 アイスクライマーの2人がいるのはポイント高いです。

 それにしても、女性キャラが少ない。このゲームのターゲットの年齢層が違うからだと思いますが。
 しかし「ポケモン」からは「プリン」まで出演してるのに、なんで「チキ」(『ファイアーエムブレム』)とか「ティラミス姫」(『カエルの為に鐘は鳴る』)とか
「あゆみちゃん」(『ファミコン探偵倶楽部』)がいないんだよ! とか、ひとりツッコんだりするわけですよ。いや、チキはあんまりか。せめてシーダ。
 そりゃ「あなたの剣で私を好きにして」なんて言われたらナバールも寝返りますよ。ついさっきまで味方だった山賊もぶった斬るぶった斬る。ハイマン真っ青。

 あと、XBOXでエロゲーが出るとか騒がれてますが、マジですか。つい先日、俺がこの日記で調子に乗って書いてたことが8割方現実化ですか。
 もしホントだとしたらゲイツ、わかってる。シェアとれるよマジで。ただ、ゲーム業界は大混乱ですけどね。ファミ通のクロスレビュー欄がスゴいことになりそう。
 似たりよったりのゲームが乱発されるので、レビュアーがそれらをどう書き分けるか。

「チャックを手で下ろしている点が×。口で下ろさないことに疑問」とか「靴下を脱がしていないところに好感が持てる。全体的にニーソックス度も高い」とかレビュアーの性癖によって点数変化。
 レビューに信憑性が無くなる。ファミ通、大ピンチ。

 え、XBOXってどこで予約できるの?






| コメント (0)

コメント

コメントしてくれるのかい?


footer