« 『バイオハザード5』追加エピソード1「LOST IN NIGHTMARES」レビュー | メイン | HIKKOSHI »

2010年3月 4日

『バイオハザード5』追加エピソード2「DESPERATE ESCAPE」レビュー

title

 日本ではまだだけど、海外では昨日配信。今回も海外アカウント&海外 MSP でダウンロードしてみたのだが、クリア後に解除された実績が、タグの総実績に反映されていない。ゲーマータグ復元をすると、実績取得前の状態に戻る。その状態でもう一度クリアすると、クリア後にまた解除されるのだが、やっぱり反映されていない。公式の実績リストがまだ更新されていないのか、海外アカウントによる早期ダウンロード対策なのかは分からないが、結局、日本での配信日である3月 18 日まで待ってからクリアしたほうがいいのかな。チクショー
(※追記:3月5日時点で直っている模様。国内だけでなく、海外でも同様に起こっていたバグのようだ)

 内容のほうは、「LOST IN NIGHTMARES」とは対照的で、『4』以降の撃って撃って撃ちまくれの “TPS バイオ” の醍醐味を思う存分楽しむ系。とにかく、ひたすら戦闘。「マーセナリーズ」モードが大好きな人向けだろうか。

 やり応えはあるのだが、本編とは違って弾薬無限武器の持ち込みという救済方法がなく、敵の猛攻がスゴいため、高難易度は本当にムズい。難易度アマチュアで2回クリアしてみたが、取得できるアイテムや出現する中ボスが違ったので、ランダム要素も高いのかもしれない。

 序盤は鍵を入手するために特定の敵を倒す必要があるので逃げまくることもできず、終盤では一定時間、出現しまくる敵を蹴散らしつつ耐えなければいけない。難易度プロフェッショナルだと、ほぼ一撃で DYING 状態になるため、高スコア狙いプレイとなると、本編よりも遥かに難しい上級者向けの追加エピソード。ボリュームとしては「LOST IN NIGHTMARES」と変わらないと思うが、戦闘に終始することもあって、こっちのほうが充実している印象は受ける。

 とりあえず実績がちゃんと解除されるであろう 18 日以後に、実績狙いで一通り再プレイしたいが……難易度プロフェッショナルは、死ぬほど苦しむのが見えているので憂鬱だ。自分自身よりも、パートナーのジョッシュが頻繁に DYING 状態になるだろうから、そのフォローをどうするかが最大の課題かもしれん……。

■おまけ

WC

 道中で発見したトイレ。この小便器はいいのだが、ここから左に視点を変えたところに……

WC

 位置的に、扉が壊れた大便器……と思われるもの。変わった形だけどコレ、便はどうやって処理するんだ……? それとも大便器ではない、ただの換気口か何かなのだろうか。でもこれが大便器ではないとしたら、またしても大便器がなくて小便器しかないトイレということに。

 この追加エピソード2つは、個人的にトイレに関する疑問ばかりが残った……。

adbar
adbar
adbar
adbar

[バイオハザード5] | コメント (0)

コメント

コメントしてくれるのかい?