ホーム > Games > 鉄拳2 > 攻略メモ

 プレイステーション用ソフト『鉄拳2』のキャラクターの出し方や、その他の小技をまとめたページです。PS4 / PS5 版でも対応できるかと思います。PS4 / PS5 版にトロフィーはありません。

ソフトリセット

 スタートを押しながらセレクトを押すと、ソフトリセットがかかる。各モードのキャラクター選択画面などでタイトル画面に戻りたいときなどに便利。

中ボスを使用可能にする

 初期 10 キャラクターのいずれかでアーケードモードをクリアすると、そのキャラクターに対応した中ボス(8 人目の対戦相手)が使用可能になる。

 OPTION→GAME OPTION から各種設定を変更してもいいので、DIFFICULTY LEVEL(難易度)を EASY、FIGHT COUNT(試合数)を 1 にしておくとラク。コンティニューしても OK で、コンティニュー時にキャラを変更しても OK。得意なキャラがいるなら、ラスト直前までそのキャラで勝ち進み、最後でわざと負けてコンティニューし、キャラクターを変更して再挑戦するといい。ただし、その場合は OPTION で CHARACTER CHANGE AT CONTINUE を YES にしておくこと。

 CPU に勝てない場合は、しゃがみキックの連打が意外と有効。

 各対応キャラは以下の通り。

  • 風間 準→王 椋雷
  • 吉光→州光
  • ニーナ→アンナ
  • ロウ→白頭山
  • 三島平八→李 超狼
  • ポール→熊
  • JACK-2→プロトタイプジャック
  • キング→アーマーキング
  • ミシェール→厳竜
  • レイ→ブルース
ロジャー

 中ボスが全員使用可能になると、タイトル画面が変化する。

ロジャー or アレックスを使用可能にする
ロジャー

 アーケードモードのステージ 3 最終ラウンドで、自身の体力ゲージが残りわずかの状態で勝利する(※勝利時に「グレイト」と言われる)と、ステージ 4 でロジャー or アレックスが乱入してくる。これに勝利すれば、ロジャー or アレックスが使用可能になる。

アレックス

 キャラクター選択画面でパンチボタンで決定するとロジャー(カンガルー)、キックボタンで決定するとアレックス(恐竜)になる。1 回勝利するだけで両方が使えるようになり、勝利した後はアーケードモードを途中で抜けても OK。

 ちなみに、ロジャーを使用して同様の勝ち方をすると、ステージ 4 で熊が乱入してくる。

三島一八を使用可能にする
一八

 中ボス 10 人全員が使用可能になっている状態(※タイトル画面が変化している)で、中ボスのいずれかを使用してアーケードモードをクリアすると、一八が使用可能になる。中ボス全員でクリアする必要はなく、どれか 1 体でいい。

 また、全キャラクター(※初期 10 名+中ボス 10 名、ロジャー/アレックス、三島一八、デビル/エンジェル)出現後、一八を選択するときにスタートボタンで決定すると、タキシード姿の一八でプレイできる。ただし、チームバトルモードでは使用不可(※チームバトルのキャラクター選択画面でスタートボタンを押すと、キャラクター自体がランダム決定になってしまうため)

デビルカズヤ/エンジェルを使用可能にする
アレックス

 一八を使用してアーケードモードをクリアすると、デビルカズヤとエンジェルが使用可能になる。

 キャラクター選択画面で、パンチボタンで決定するとデビル、キックボタンで決定するとエンジェルになる。

デカキャラモード
デカキャラモード

 中ボスが全員使用可能な状態で、キャラクター選択後のロード画面に入る前にセレクトボタンを押し続けていると、キャラクターの頭身が変化する。同じことを繰り返すと、もう一段階大きくなる。


デカキャラモードの追加コマンド

 ラウンド開始時にセレクトボタンを押しながら方向キーを上に入れ続けておくと、試合開始時に攻撃ヒット音が聞こえる。この状態でデカキャラが空中コンボの 2 発目以降を受けると、大きく浮き上がるようになる。あくまでデカキャラがそうなるだけなので、アーケードモードなどでは自分が不利になるだけ。相手を大きく浮き上がらせたいのであれば、VS モード等で 2P 側をデカキャラにするしかないと思われる。

キャラ透けモード
キャラ透けモード

 全キャラクター(※初期 10 名+中ボス 10 名、ロジャー/アレックス、三島一八、デビル/エンジェル)が使用可能な状態でキャラクター選択時に L1+L2 を押しながら決定すると主観視点になり、自身がワイヤーフレームになる。VS モード、タイムアタックモード、サバイバルモードでは使えない。

 対 CPU 戦だとビハインドカメラになり、プラクティスモードに限り、2P コントローラでキャラを選択すると、相手側の視点から見たフロントカメラになる。

隠し勝利ポーズ
隠し勝利ポーズ

 勝利後のリプレイ中に○を押し続けると、いつもと違ったポーズをとる。裏技本などでは「吉光、ロウ、ポール、ミシェール、ジャック2」に限るようなことが書いてあるが、他のキャラでも、いつもと違うポーズになっているような……?

ムービーモード
ムービーモード

 全キャラクター(※初期 10 名+中ボス 10 名、ロジャー/アレックス、三島一八、デビル/エンジェル)が使える状態のメモリーカードを挿した状態で、1P の右上+○+×+セレクトを押し続けながら電源を入れる(コマンド入力時は 2P コントローラーは外しておくこと)。成功すると「NAMCO PRESENTS.」の表示後に、ゲーム中のムービーを自由に見ることができるモードになる。

 このモードに入った状態で CD を前作の「鉄拳」に入れ換えると、前作のムービーも自由に見れるらしい……が未確認。

メモリーカードのセーブデータコメント一覧
  • 初期状態
    激闘再開!!最強のポリゴン格闘ゲーム
  • 王 椋雷が使用可能
    「闘う哲人」王椋雷出陣
  • 州光が使用可能
    「反逆のくノ一」州光参上
  • ニーナが使用可能
    「ライトニングスカーレット」アンナ侵入
  • 白頭山が使用可能
    「キリングホーク」白頭山登場
  • 李 超狼が使用可能
    「銀髪の悪魔」李超狼登場
  • 熊が使用可能
    「マッドベア」熊出現
  • プロトタイプジャックが使用可能
    「記憶喪失怪物」プロトタイプジャック出撃
  • アーマーキングが使用可能
    「悪の華」アーマーキング出場
  • 厳竜が使用可能
    「暴走大銀杏」厳竜土俵入り
  • ブルースが使用可能
    「ナイトメアインパクト」ブルース推参
  • 三島一八が使用可能
    「冷血頭首」三島一八覚醒
  • デビルカズヤ/エンジェルが使用可能
    「神秘の生命体」デビルカズヤ降臨
  • ロジャー/アレックスが使用可能
    「アニマルコマンダー」ロジャー乱入
  • 全キャラが使用可能
    我配下にあり すべての格闘家を使用可能。
※このページで使用している画像の著作権はバンダイナムコエンターテインメントにあります。
© Bandai Namco Entertainment Inc.
ad

↑ページのトップへ
ad
コンテンツ
現在は←の攻略メモのみです
ad

scroll