« KINECT FUN LABS | メイン | 我々のアユミは死んだのだ »

2011年6月10日

『Saints Row -The Third-』は相変わらずだった

 E3 でムービーが公開されたようなので、見てみた。

 まずはトレーラームービー。いかにもギャングの縄張り争い・抗争といった感じを映画のプロモーション風に仕立てている。


オシャレバージョン


 屈指のバカゲーが偉くなったもんだな! と思わせてくれるが、実際のゲームは……



真実


 以下、ムービー見るのがメンドイ人向けに見所ダイジェスト。


01
見知らぬ一般人に目星をつけて猛ダッシュ


01
そのまま頭をつかんで勢いにまかせ……


01
地面に叩きつける!


01
そしてなぜかアピールタイム突入


01
ウインウイン動く卑猥な形をした武器で殴りつける。
精神的ダメージという名の殺傷力が町の人々を襲う


01
屈強な軍人(?)たちが群がる場所へ銃口を向け……


01
撃つと、ミサイルが空から……


01
空中で拡散して……


01
抗争? NO、戦争の始まりである


01
いい戦車があったぜ


01
ちょっとコンビニ行ってくる


 一応これギャング同士の縄張り争いのゲームなんだけど、ギャングからクレームくるレベル。全く反省の色が見えないので安心した。



 まだやったことない人向けに『2』のオススメ動画。見終わった後、ギャングという単語すら脳裏をかすめないと思うよ。
 ※牛乳を口に含んで見ると、とってもいいことがあります。


01
前作は、ここまでやり込んだよ!

adbar
adbar
adbar
adbar

[PS3] [Xbox360] | コメント (0)

コメント

コメントしてくれるのかい?