« 0530 | メイン | 0604 »

2020年6月 3日

0603

title
PS Store で「Days of Play」セール(6月16日まで)
 いろいろセールになってるけど、PS Plus の 12 か月利用券が 30 %オフ。ちょうど昨年の今頃に買った1年分が切れそうなので、買っておくべきだろうか……と思いつつも、個人的にオンライン機能をほとんど使っておらず、フリープレイで何かもらうための出費と化しているのが気になる。
title
『ゲームギアミクロ』10月6日発売、全4色で税別 4,980 円
 小さすぎる本体、収録タイトルの少なさ、そして外部出力できないことに驚き。本体をここまで小さくするメリットは何かあるのだろうか。見づらいし、操作しづらいだろう。画面は 1.15 インチらしいが、1.15 インチ=対角 2.921 センチらしい。定規で測ってみてビックリだよ。収録タイトルも、さすがに4つは少ない。トドメに「4色全部買ったら拡大レンズ付き」って、商品として変なことになってんなぁという印象。レンズがないと見づらいってのを自ら肯定してしまっている。
 過去ハードの復刻ではなく、キーチェーンテトリスみたいな玩具としての方向性かなと思ったら、収録タイトルに『女神転生外伝 ラストバイブル』ってお前、がっつり腰据えじゃねーか。ダウンロードソフトで出してくれ。
 しかし、ちゃんとしたゲームギアミニと同時にこういう物も合わせて出すならまだ分かるけど、メガドライブミニの成功によって可能になったであろう、せっかくのゲームギア復活の機会をこういう形でフィニッシュしてしまっていいのか、セガよ……という気持ちはどうしても湧いてくる。

 収録タイトルと収録数はもうちょいがんばって、外部出力ありで、10,000~15,000 円前後で出してほしかった。ネオジオミニが 13,000 円くらいだったので、不可能ではないと思うんだが……。本体サイズは、スマホを横にしたくらいが丁度いいんじゃなかろうか。5,000 円の超絶ミニ本体が4つあっても、邪魔なだけだよ……。4つに分けたことで、えげつない商売感も増してしまった。

 Amazon楽天ブックスセガストアでの限定販売のみということだが、現時点ではどこも見事に売り切れており、Amazon では早速、品切れからの業者出品になっている。もしこれが元々コレクター向けの商売で、少数生産からの欲しい人に行き渡っての品切れならいいが、ほとんどが転売屋による買い占めだとしたら、もうホントどうしようもない……。ちなみに発売日までに生産数は増えると思われるので、欲しい人はちょくちょくチェックしてみるしかない。
 ……しかし、『女神転生外伝 ラストバイブル スペシャル』だけはやりたい。メガテンなのに、ゲームシステムをなぜか『ウィザードリィ』にガン振りした異端児。ハックされて外部出力が可能になる夢でも見るしかないのか……。
adbar
adbar
adbar
adbar

| コメント (0)

コメント

コメントしてくれるのかい?