« 0913 | メイン | 0919 »

2019年9月14日

0914

title
『FF7 REMAKE』、戦闘には「クラシックモード」
 基本はプレイヤーが防御や回避などのアクションを行えるように進化しつつも、昔と同じスタイルで戦いたいという人向けに、コマンド選択以外はキャラが勝手に戦ってくれる「クラシックモード」が搭載。戦闘の様子がほぼ把握できる内容の動画になっているが、見れば見るほど、欠点が見当たらないリメイク(分作である以外は……)。バレット、いいキャラになってんなぁ。「バーストシステム」とやらに FF13 のブレイクシステムの名残を感じてしまうが、ザコ戦ですらブレイクしないと話にならなかった FF13 とは違って、ボーナスタイム的な存在のようなので一安心か。召喚獣との共闘も明らかになったが、このシステムだとナイツオブラウンドは一体どうなってしまうのか……。
title
Nintendo Switch『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド RETRO』9月17日配信開始
 発表後、もう明後日に配信かよ! という驚き。『テリー』は最近スマホでも出ていたが、こちらはあくまでゲームボーイ版の忠実な移植っぽい。画面写真を見る限りでは、ダンジョン内の移動中に常時マップを表示できるようで、地味に便利な改良点。スマホ版もそうだけど、プレイステーション1版やら 3DS 版やらバージョンが多いゲームなので、どのバージョンでどのモンスターが作れるんだったか、もう完全に分からん。プレイステーション1版のドット絵が素晴らしいデキだったので、あっちも復刻してくれんかなぁ。
title
『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』最強ボスの存在が明らかに
 何かしら追加ボスは入れてくるでしょーと思っていたが、発売前に明かすとは。いや、確定ということで嬉しい。ドラクエシリーズは『5』から、クリア後に「ラスボスより強いボス」が必ずどこかに用意されているのがお決まりとなっていたが、『11』はクリア後に展開されるお話がメインストーリーと密接に関わっており、クリア後のストーリーとボスの討伐までを含めて『11』という作品になっているため、クリア後にやり込み感覚で何度も挑戦できるボスがいなかった。これがそういう存在になってくれるといいなぁ。
title
『PCエンジン ポータブル』がヤフオクに出品中
 個人製作、匠の技が光る謎の一品。ポータブルっていうか、サイズ的にはドリームキャストくらいある気がするんだが……。
title
Nintendo Switch『DEADLY PREMONITION Origins』、その後……
 どこにしまったか分からなかった Xbox360 版が出てきたので比較してみたが、やはり Nintendo Switch 版は音のボリュームが若干おかしい。あと、車の運転時、Nintendo Switch 版は操作がワンテンポ遅れて画面に反映されている感じで、アクセルを踏んで加速するまでも妙に長く、たいへん運転しづらい。車のエンジン音も、Nintendo Switch 版は無音。「こんなんだったかなぁ」という記憶は確かだったようだ。おまけに、運転中に橋の上で謎のハマり現象が起こり、車がまったく動かなくなってしまった。う、うーん、困った移植だ……。
adbar
adbar
adbar
adbar

| コメント (0)

コメント

コメントしてくれるのかい?