« Yahoo ジオシティーズが消える覚悟はできたか? | メイン | 0403 »

2019年4月 2日

0402

title
Nintendo Switch『ドラえもん のび太の牧場物語』6月13日発売
 発表されたのが2月だったことを考えると、意外と早い。大丈夫か? もっと時間をかけて、しっかりと作り込んでいいのよ? でも、発表時点でほとんどできていた可能性もあるので、なんともいえないか。『ドラえもん』好きとしては、これは買ってしまうと思う。PS1 の『ドラえもん3 魔界のダンジョン』並に、各ひみつ道具を上手くゲームに落とし込んでいてほしい。
title
『R-TYPE FINAL2』はエイプリルフールネタではなかった
 前作を『FINAL』としたのはこういう理由だったらしいので、単純に採算とるのが厳しくなったのだと思っていたが、こうして復活を望む声が上がって実現するというのは「失って初めて分かる……」というやつだろうか。九条氏は前作に『FINAL』と付けてしまったことを申し訳なかったと語っているが、大往生した後に大復活したり、1作目からファイナルで現在15作を数えていたり、「最後の47日間」の後に何も悪びれず「48日後……」とか続けちゃう作品もあるんだから、気にせず、どんどんやるといいと思う。また、5月頃に『R-TYPE』関連のクラウドファンディングが実施予定らしい。
title
「坂口博信がFF6をクリアする放送」が最終回
 地味に1年くらいかけていたシリーズ。ちょくちょく観ていた。5:32:40 辺りからダイジェストになっているので、そこだけ観る感じでもいいと思う。以前に FF3 でもやっていて、そのときに、禁断の地エウレカのデジョン宿屋は仕込みではなく完全にバグというのが開発者本人の口から確認できた、貴重な放送でもあった。今回の FF6 では、オペラ座でオルトロスが落とそうとしている重りを見て「4トンて(笑)」とツッコんでいたのが印象的。たしかに4トンはないよな。過去に自分たちが作ったゲームにツッコみ、翻弄される姿は見ていて楽しかった。明後日発売のファミ通にインタビュー記事が載るそうな。

| コメント (0)

コメント

コメントしてくれるのかい?