« 1112 | メイン | 1114 »

2018年11月13日

1113

title
『NEOGEO mini Christmas Limited Edition』発表
 正直、ガワの塗装を変えての在庫処分感が拭えないが、購入するであろうユーザーにだいたい行き渡ったところで新タイトル追加版発表という時点で、商売としては悪手。新規購入者による利益より、既購入者からのイメージダウンによる、目に見えない損失のほうが大きいだろう。あんまり言いたかないけど、パッドもマイクロスイッチ方式じゃなかったしなぁ。そもそもネオジオ自体がマニア向け商品なんだから、マニアに満足してもらうことから始めないと……。まず外部出力の映像をキレイにして、マイクロスイッチ式パッドをちゃんと作ってくれ……。
title
PS4『バイオハザード7 レジデント イービル ゴールド エディション グロテスクVer. Best Price』『バイオハザード バリューパック』12月13日発売
 バイオ7は『ゴールドエディション』の段階で DLC 全部入りなので充分に安かったのだが、そのゴールドエディションが、さらにプライスダウン。来年1月に『2』のリメイクが出るので、『バイオハザード バリューパック』と合わせて年末商戦に仕掛ける感じ。『バイオハザード バリューパック』のほうは 2016 年にも出ていて、価格は当時と同じく税別 8,100 円と高めの印象を受けるが、『0』と『1』のリマスターセットで約 4,000 円、『4』~『6』は1つ 2,800 円が定価っぽいので、サントラを除いても 4,000 円ほどお得ではある。ただ、仕様が 2016 年発売の物と同じだとすると、『4』~『6』はダウンロードコードの同梱であって、ディスクに入っているわけではなさそうなので注意。
title
PS4 / Nintendo Switch『スターデューバレー コレクターズ・エディション』2019年1月31日発売
 10月末頃には発表されていたらしいニュースなので、今更で恐縮だが……。現行ハードすべてで出ていた気もした、「真の牧場物語」と名高い作品だが、意外にも国内 PS4 版は出ていなかった様子。Nintendo Switch のダウンロード版はすでに配信されているが、2019年1月31日に PS4 と Nintendo Switch のパッケージ版が発売し、そのときに PS4 のダウンロード版も同時に配信開始、ということらしい。んで、このパッケージ版にはガイドブックとマップとサントラが付くらしいので、予約してしまった。ちなみに、この作品を光とするなら、間違いなく影となる存在、「闇の牧場物語」こと『Graveyard Keeper』をちょいちょいプレイしているのだが、これもオモロいので、いつか何か書けたらなァと思う。
title
Xbox360『FF13』ダウンロード版配信開始
『FF13』3部作の中では唯一ダウンロード配信されていなかった1作目が、互換対応直前に配信開始。税込 1,944 円とお値段もリーズナブルなので、パッケージ版の高騰も怖くなくなった。……特に高騰してないけど。ただ、『13-2』は税込 3,024 円、『ライトニング リターンズ』にいたっては税込 7,200 円と、今となっては強気すぎる価格設定のままなので、なんというか、こういう、せっかくのタイミングに合わせて売るのがヘタだなァと……。あと、ダウンロード版は配信されたけど、取扱説明書は配信されていないので、そのへんが気になる人はパッケージ版を探せ。昨年購入したダウンロード版『NIINJA GAIDEN Black』取扱説明書のリンクは今でも死んだままなので、困っている。


| コメント (0)

コメント

コメントしてくれるのかい?