« 東京トワイライトバスターズはどうなった | メイン | 攻略本の読み方 »

2009年12月12日

二次元ドリームマガジン50号

二次元ドリームマガジン Vol.50

 二次元ドリームマガジンが遂に50号・10周年だそうで、俺も久々にコラム書かせて頂きました。

 俺がハイレグファンタジーの記事で初めてニジマガに書いたのが6号で……隔月刊だから……ウワー数えたくねぇー。光陰矢の如しって言うけど、矢どころじゃねえよレーザービームだよ。なお、レーザービームと聞いてヒロミGOと答えるかイチローと答えるかでジェネレーションギャップを測定できます。あと光陰で思い出したけど「荒淫」って単語が存在するんだぜ。これマメ知識な。エロだけに。

 しかし毒気を抜き去って解脱寸前の俺は、キン肉マンゼブラがパルテノンの影のシャワーを浴びるが如く、なにぶん久々に変態に戻らないといけないので、まだ文がちょっとぎこちなくて申し訳ないんですが、これから加速していければと……何? 加速するのは右手だろうって? やかましいわ! とりあえず売上に貢献するため、この過疎孤島ブログでもこうやって紹介はしておかねばなりますまい。別に立ち読みでもいいけど、買うより難易度高いよ!

 これだけだとナンなので、おまけ話でも。
 コラムのお話を頂いたとき、特に以前の形式にこだわらなくても良さそうだったので、ハイパーダッシュモーターを装備したスパイクタイヤのミニ四駆2台でナニを挟んで「いっけぇー!!(性的な意味で)」とフルスロットルにする企画を提案したところ、「それはいつか編集局長がやるのでダメです」と聞いたことない系のダメ出しをくらったので急遽、普通にコラムにシフト。しかし以前と違ってゲームの画面写真使用が難しい様子で、色々と方向転換せざるを得ない!

 とりあえず、お題は『ラブプラス』。しかし、もう考え得る限りの不祥事を全国の変態紳士どもが実践した後なので、「えらい騒がれてるけど、ゲーム部分は実際どうなの?」という問いに答える体験レポートに。実はこれも最初はナニをタッチペンとしてプレイする企画の予定だったのだが、「いいんだよ、そんな無理しなくて……」と、なんか哀れみと慈愛を受けてこの形に。 なんだかんだで、そういうのはボツにしてくれてホッと胸を撫で下ろした自分がいるけど。

 ……何? 撫で下ろしたのは胸じゃなくてもっと下だろうって? えーい、変態は出て行け!(退場)


[雑誌] | コメント (2)

コメント

むぅ…毎度の事ながら、テンポのいい変態的表現には恐れ入る。


投稿者 遊馬 : 2009年12月13日 19:58

ニジマガ懐かしいですね。
創刊号からしばらくは買ってましたが、いつの間にやら50号ですか。
途中からは、まず真っ先に夢先さんの記事を読むようになってました。面白かったなぁ。
久々に読み返したくなりましたが、あれまとめて本になったり…は無理でしょうねぇ。
今度実家に帰ったら物置をひっくり返してみます。


投稿者 djkh : 2009年12月16日 22:22

コメントしてくれるのかい?


footer