« あずまんがドンジャラ大王 | メイン | 帰ってきたロッキー »

2002年6月 9日

FINAL FANTASY XI Report:その1 "キャラクターメイキング"

 なんと前回の日記から実に1か月もの空白、そして5月の日記はたったの1回という前代未聞の緊急事態。言うまでもなくFF11が一因ではありますが、バイト先の方も急に忙しくなり、ハッキリ言って客数が今までの倍は当たり前、下手すると3倍になっております。毎日がスペシャルというかパロスペシャル。それはそうと日記再開日が6月9日だなんて。ねぇ。おいお前、今、変な事考えただろう。

 さて、発売初日からいきなり繋がらなくて全面的にサーバーダウン、復旧にかなりの日数を要し、完全復旧までの間、2ちゃんねるのFF11スレッドでは正直暴動寸前でしたが、現在は随分と落ち着き、あんなトラブルがあった事をまるで忘れたかのように皆さん、夢中でプレイされております。しかし2ちゃんねるを見る限りでは「FF11のために有給使って休日を確保したのに、ちょうどその日に長時間サーバーメンテナンス」などのツイてない方や、「俺は会社をやめるぞ! ジョジョーッ!!」などの、どこまで冗談なのか微妙な発言も。何はともあれ、FF11は大騒ぎです。

 それでは、購入してから接続に至るまでの過程は面倒なので割愛して、今回はキャラクターメイキングの様子を軽く御紹介したいと思います。

ff11_hu1.jpgff11_hu2.jpg

 画像では伝えにくいのですが、キャラクターメイキング画面自体が、そのキャラ(種族)のプロモーションビデオ状態と化しており、キャラメイクには明らかに必要ない躍動感溢れる動きをしてくれます。さすがスクウェアだけあって、ポリゴンの出来はハイクオリティ。下手すると惚れます。上のは「ヒューム♀」ですが、他にも、

ff11_el.jpg

 めっちゃカメラ目線のエルヴァーン♂さん。「エルヴァーン」は、いわゆるエルフです。上の「ヒューム」は、いわゆる人間族で、全てのパラメータが平均的なのですが、それ以外の種族は、偏りがあります。エルフは戦士よりも魔法系というイメージがありますが、エルヴァーン族は戦士向きです。次に……

ff11_ta.jpg

 プリティすぎてヤバいと噂のタルタル♀さん。小人族のようなもので、身長がヒュームやエルヴァーンの膝下あたりまでしかありません。普通に街中を走っているだけで可愛いので反則です。「タルタル」族は魔法系に優れ、MPが高くなる傾向にあります。次に……

ff11_mi1.jpg

 猫人間のミスラさん。ミスラは♀限定種族で、♂は選べなくなっています。このキャラメイク画面ではミスラが如何に猫であるかを誇示するような、寝転がって伸びをしたり、手首を招き猫っぽく動かしたり、とちょっぴり狙い過ぎなモーションが数多く見られます。見た目の通り、猫のように素早く身軽なので、シーフに向いています。そして……

ff11_ga.jpg

 いくらパワー系でも、もうちょっとなんとかならなかったものかと戸惑うガルカさん。ミスラとは逆で、♂限定種族。濃すぎます。そのため、ガルカを選ぶ人は本当に悟りきった人で、全種族中、最もゲーム中で見かけにくいです。とあるイベントで「同じ種族6人でパーティを組まなければならない」というものがあるのですが、おそらく苦戦必至です。言うまでもなくモンクに向いています。

 さて、キャラメイクが終わると、所属国を選び、その国の城下町からスタートします。城下町の「住居区」には各キャラの家とも言うべき「モグハウス」があり、ジョブチェンジ等もそこで行います。ジョブチェンジすると装備が全て外れるのがFFの鉄則ですが、今回のモグハウスでのジョブチェンジでは、チェンジする前に装備が全て脱げた状態になります。ジョブチェンジに入る前、案内役のモーグリ曰く「ご主人さまをハダカんぼにして、不思議な世界へご招待クポ!」だそうで、風俗の宣伝文句寸前。しかし「装備が外れる」だけなので、実際に全裸になるわけではないのですが、ミスラだけは微妙です。

ff11_mi2.jpgff11_mi3.jpg

ヒュームやエルヴァーンはアンダーシャツのような姿になるだけなのでガッカリなのですが、御覧の通り、このミスラの装備解除姿だけはどうにもいやらしく、男性諸君は嬉しい悲鳴。あと、このジョブチェンジ画面のキャラクターポリゴンは通常ゲーム画面よりも数倍緻密なポリゴンで作られており、しかも何故かズームアップや回転が可能。果たしてスクウェアの真意や如何に。

それでは次回、「発売から毎週週末には必ずサーバーメンテナンス! リーマンユーザー、暴動寸前」
に続きます。(続くの?)

追記:後に、このジョブチェンジ画面は無かったことにされる。






[PS2] | コメント (0)

コメント

コメントしてくれるのかい?


footer