2009年1月17日

L change the world

パッケージ

 テレビで「L change the world」をやってたので、観てみることに。以前に観た実写版「デスノート」の2作は、原作の第1部とほぼ同じストーリーながらも、デスノートのルールに基づいた対抗策でLが勝つ(引き分け?)というもので、意外とよく出来ていたのだが……。

 ・・・(視聴後)・・・

 ……久々に、すごい駄作を見た。ゲームのレビューを書くとき、プレイしてみて「ダメだった」と感じるものに対しても、なるべく良い点も探し、なおかつ「こうすれば良くなったのではないか」と自分なりの改善点も挙げることで、「批判」ではなく「批評」を心がけているが、この映画は擁護できる点が何ひとつなかった。こんな作品も逆に珍しいので、観ていて思ったツッコミどころを書いておきたい。正直、これらを書くことにも読むことにも意味はない気がするけど、この駄作を忘れないためにッ! 書いておくッ!

・教授の娘の演技がひどい。
 最初の笑顔を見て「精神的にちょっとおかしい役なのかな?」と思ったら別にそうではなかった。

・外の警備員をナイフで刺して、抜いたナイフには血がついていたのに、研究所内の人間を刺したとき、抜いたナイフに血がついてなかったのは何事?

・教授は、なんでウイルスを自分に打ったの?

・しかも、ウイルスを打ってから大事なことを喋っている気がするんだけど、呻く演技が強すぎて、何を喋っているのかがサッパリ分からない

・抗ウイルス薬を焼却した後、工藤夕貴が押した「CAUTION」て書いてあるスイッチで部屋に火花が飛び散ったのは何事? あれ、何のスイッチ?

・Lが工藤夕貴に「地図を送ります」と言った後、工藤夕貴が怪しいことをLは見抜いているにもかかわらず、自分の根城としている現在地を素直に教え、しかも何の対策を取らないまま工藤夕貴たちを迎え入れ、結果、危険になったので少年と教授の娘を連れてそこから逃げることに。少なくとも「デスノートのL」ならば別の場所を指示するだろうし、仮に自分の根城を素直に教えるなら、工藤夕貴たちが来たときに一気に捕縛できるよう、人を使って何らかの対策を立てておくはず。

・教授の娘は監視モニターで工藤夕貴を見て「危険」だと分かっているはずなのに、なんでわざわざ自分から部屋を出て工藤夕貴を睨みつけに行ってんの? ここに来てることは知られていないはずだから、隠れておけばいいのに。しかも、なんでまた親父と同じようにウイルスを自分に打ってんの?

・工藤夕貴たちはサッサと教授の娘を人質に取ればいいのに、Lが登場してから教授の娘を連れて逃げるまで、全員でその様子を眺めているのは何なの? バカなの?

・南原が登場するタイミングが不自然すぎる上、そもそもストーリー上、南原の役は不要としか思えない。あと、南原の喋り方が今にもコントを始めそうにしか見えないので、デスノートの世界観やシリアスなストーリーにそぐわない。

・敵側の組織が教授の娘を捕まえるためにテレビに出演して「この少女は危険なウイルスに感染している」などと言うのは、小学生でも「それはない」と言うレベル。これだけ危険性が高い場合、混乱を防ぐため、テレビ局側で絶対に報道規制をするはず。あまりにもリアリティがなさすぎる。

・電車の中で教授の娘を目撃されたとき、ワンセグでニュースを見ていた男が「ウイルスに感染する」と思って逃げたのはわかるが、周囲の人も一緒になって逃げたのは何事? 普通なら、逃げた男を見て「なんだあいつは?」と視線を送る程度ではないだろうか。

・南原が囮になっている間のLたちの行動を映すシーンに無駄が多すぎる。というか全体的に無駄な描写が多く、手早くストーリーをまとめれば、30 分で終わる内容の話。

・抗ウイルス薬を作るためには潤沢な資金を投じた施設と約5年の歳月が必要と言っていたのに、少年からヒントをもらっただけで1日もかからずに作れたのは何事?

・敵側の組織が旅客機をハイジャックした後、ハプニングだったにもかかわらず、手下が普通に旅客機の操作してるのは何事? すごい三下に見えたけど、操縦の知識あったの?

・通報しようとした乗客を捕まえて銃で殴って止めてるけど、銃なら撃てよ! ていうか教授の娘が寝ていた担架みたいな物の下に銃を隠してたけど、いくらなんでも、飛行機に乗る前にチェックで引っかかるだろう。

・組織は抗ウイルス薬がないと分かった時点で他の手段を考えるべきだろうに、教授の娘を誘拐して何やってんの? あと特殊メイクまでした高嶋政伸は存在意義がまったくなかったよね?

・工藤夕貴とその手下が最後は「みんな死ぬのよ!」とか言ってたけど、お前らが教授の娘を誘拐しようとしなければ何も起こらなかったよね?

・高嶋政伸は金が目的として、工藤夕貴は何がしたかったの? ウイルスを広めて世界を滅亡させたいなら、飛行機に乗らずに、手始めに適当に東京の真ん中で少女を連れて歩けばいいよね? 飛行機に乗ったせいで逆に範囲が限定されて、抗ウイルス薬を打つ人が少なくて助かってるよね?

・トドメに、この映画、Lを使う意味がまったくないよね?

adbar
adbar
adbar
adbar

[L change the world] | コメント (1)