« 64 | メイン | Wii U『スーパーマリオメーカー』Amazon 予約開始 »

2015年7月25日

『新装版 ルナティック雑技団』全3巻発売

lz1 lz2 lz3

 先日、新装版が出ると知って神速で Amazon 予約。昨日が発売日で、今日届いた。んで、さっき Amazon 見たら「1週間~4週間以内に発送」になっていたという。過去のマンガの新装版で、発売直後に Amazon の初回在庫分全部吹っ飛ばすってスゴくね?売れ行きも瞳の奥もマッハ 15 さハレルヤパンチ。

 とは言っても、これに興味を持つのって岡田あーみんファンだけだろうし、ましてや発売直後に新装版をAmazonで即買いする層って間違いなく岡田あーみんファンだろうから、結局、元のコミックス全3巻を今でも確実に持ってるであろう層だけで Amazon 初回在庫を完売させたことに。集英社は、岡田あーみん作品のビジネスポテンシャルに気付いてしまったよね……。

 と思ったら、4月頃から『お父さんは心配症』『こいつら100%伝説』の電子書籍化も始まっていたらしい。『ルナティック雑技団』だけは未収録原稿が結構あったため、新装版という選択肢をとったのかもしれん。

 過去の単行本に未収録で、今回の新装版で追加された内容は、以下のような感じ。

●1巻……当時の「りぼん」に連載されてた「あ~みん劇場」第1回と第2回(計4ページ)、読み切り作品「花のいたづら」(34 ページ)を収録。表紙ソデ部分に愛咲ルイの4コマ掲載。

●2巻……ルナティック雑技団ファッショナブルきせかえノート(12 ページ)、「あ~みん劇場」第3回~6回(計8ページ)を収録。表紙ソデ部分に愛咲ルイの4コマ掲載。

●3巻……ルナティック雑技団番外編「届け! 愛のエアメール」(42 ページ)、ルナティック雑技団番外編「お嬢さまのパーティー教室」(40 ページ)、あーみん劇場番外編「LOUIS …秋の休日」(2ページ)、「あ~みん劇場」第7回~8回(計4ページ)を収録。表紙ソデ部分に愛咲ルイの4コマ掲載。

 3巻が異様で、いきなり最終話からスタートして、残り全部、番外編。過去のコミックス版でも元々、番外編が多く収録されてたから、エラいことになってる。というか改めて読んでみて思ったけど、こんなに未収録あったのかよ……。

 まあ、あーみんファンは言われるまでもなく確保してそうだし、じゃあ新規の人にオススメするのかっていうと、こんな特殊なマンガもオススメしづらいので、発売を知らなかったあーみんファン向けの記事でございます。そういえば著者名が「岡田あーみん」ではなく「岡田あ~みん」になっていた。昔からだっけ……?

 あと、コミックス未収録で思い出したけど、大人の少女マンガ手帖というムックに、『ガラスの仮面』と『スケバン刑事』がコラボした伝説の読み切り作品が、なんと原画をスキャンした状態で収録されている。ムック自体も非常に良いデキなんだけど、ガラカメファンはこれだけのために買う価値アリ。マヤが「ジーナと5つの青いつぼ」を熱演している裏であんなことが……。

 ちなみに8月には「なかよし 60 周年記念版」ということで、『おはよう! スパンク』が刊行されるそうな。うーん、こっちはさすがに未収録原稿とかはないのかな……。往年の名作少女マンガファンには嬉しいこと続きではあるけど、言い換えると、大手ですら過去の遺産をフル活用しないと苦しい時代……というのは斜めに見すぎか。「りぼん」も「なかよし」も創刊 60 周年らしいから、その一環だよねウフフ まあ過去の名作が今の時代にも復刻されるのは E じゃん G ジャン最高じゃんってことで。

adbar
adbar
adbar
adbar

[マンガ] | コメント (0)

コメント

コメントしてくれるのかい?