タイトル画面
助手子 はい! というわけで始まりました『先生と助手子の"ゲーム大好き"』!
司会は私、助手子がお送り致しまーす
先生 『間違いだらけのホームページ』の使い回しかぁ。
助手子 そーいうこと言っちゃダメです。
先生 フン、まあいい。
じゃあ第1回目は『美少女エイリアンバトル』をピックアップする!
知る人ぞ知るハッカーインターナショナルの作品だ。
助手子 ? 聞いたことないなぁ。
先生、ハードは何ですか?
先生 ディスクシステム。
助手子 始まった!
おかしいと思ったのよ! 先生、この企画になんか乗り気だったし!
私はもっとこう、FFとか攻略したかったのに…。
先生 もう遅い。
ちなみにコレ、任天堂の正規のルートを通ってないゲームだから、
つまりはそういうゲーム。
助手子 え?
先生 エロいってことだよ!
助手子 えー!
先生 だが安心しろ。
なんてったってディスクシステムだからな。
グラフィックはPC-98シリーズ初期のエロゲーよりキツい
まあ、そんなことはさておいて、さっさと内容説明に入ろうか。
スタートボタンを押すと、まず下の画面になる。

画面1
先生 思わず「うしろ、うしろ!」って叫んでしまうなこれは。
助手子 スタートボタン押したらいきなりこの画面なんですか?
ストーリーは? この子、誰? 後ろの謎の生命体は?
先生 若いな、お前は。
当時は何の説明も無いままとりあえず始まるゲームや、
エンディングの無いゲームなんかが平気でゴロゴロしてたんだゼ!
これなんかマシな方。「あ、エイリアンが! あの子が危ない!」
ってわかるだろ!
助手子 は、はぁ。
先生 で、セレクトボタンを押すと下のような対戦ポーカー画面になる。

画面2
助手子 え、ポーカー? なんで?
先生 とにかくポーカーなんだよ!
右上のカウンターからして、
「ああ、ポーカーで役を作って点を稼いで、
ある一定の点数になったら女の子がエイリアンに
×××されちゃうシーンが見れるんだな」
ってわかるだろ!
助手子 わ、わかりません!
それに、女の子をエイリアンから助けるゲームなんじゃあ…?
先生 いや、どっちかっつーと、プレイヤーはエイリアン側だな。
助手子 エイリアンとポーカーで戦ってるのに?
先生 だから、どうあがいても女の子は助かんないんだけど、
女の子が×××されちゃうシーンを見たいならポーカーで勝負しろ、
っていうエイリアンとの闇取引のようなゲーム。
助手子 うわーん!
こんなゲーム、嫌ですー!
先生 燃えないか?
助手子 燃えません!
先生 まあそう言うなよ。
やり始めると案外ハマるんだぜ。
ただコレ、役がなかなかできなくてな。
ワンペア作っても30点とかだから、さあ大変。
助手子 グスッ…で、女の子が×××されちゃうシーンを見るには何点必要なんですか?
先生 絵は全部で5枚。1枚見るのに1000点。
ちなみにノーペアの場合、点数がマイナスになっていく。
正直、まともにやってクリアできんのかこれ? って感じだ。
助手子 え。じゃあ先生、クリアできてないんだ。
ホッ…女の子は無事…
先生 クリアしたぞ。
全部で5000点。女の子は見事に×××されちゃいました。
助手子 うわーん!
先生 泣くなよ。
そうそう、そのグラフィックは実際に見せられないんだが、
この女の子、エンディングで
「エイリアンさん もう終わり? 物足りないわ」って言ってたぞ。
どんでん返しもキマってバッチシなゲームだったな。
助手子 うわーん!
先生 ま、だいたいそんな感じだな。
ちなみに自己最高の役はフルハウス。
ロイヤルストレートフラッシュができたって人は是非メールをくれ。
ていうか持ってること自体、奇跡みたいなゲームだから凄い確率だろうなぁ…。
んじゃ!
助手子 うわーん!
美少女エイリアンバトル
ファミコンDISKカード
ハッカーインターナショナル
????/??/?? 定価不明



戻る