2005年10月29日

謎のタイトル

友人M氏とPC-98の話をしていたところ、どうしてもタイトルが分からないゲームが現れた。

当時のM氏宅は仲間内では通称"ターミナル"と呼ばれるほどのキング・オブ・たまり場であり、M氏宅のハードディスク内エロゲーは、本人よりも、訪れた友人の方が把握している始末だったので、M氏だけではなく俺も当然知っていて、そのエロゲーをプレイしたはず。しかし、M氏が語るそのゲームは全く記憶に無い。

M氏が記憶の糸を手繰り寄せながら断片的に語る情報を繋ぎ合わせ、もしかしてこれではないか、これではないか、と「よいではないか、よいではないか」のリズムでタイトルを挙げていったが、どれも「違う」とのお答え。秘蔵の「PC-98美少女ソフト全カタログ '95年度版」を取り出して300ページ読破したが、該当作品は見当たらなかった。

M氏が言うには、このゲームについて、以下のような記憶があるらしい。

■主人公は男だが胸がある
■でも見た目は女らしい
■でもフタナリではないらしい
■胸は巨乳らしい
■髪は長かった(気がするらしい)
■主人公は何かの組織の捜査官か、警察である
■敵の組織が最強の人間を作り出そうとしているらしい
■主人公には恋人がいた(気がするらしい)
■最後は敵の組織に捕まるらしい
■世界観は近未来ぽいらしい

私の98知識を総動員しても分からなかったので、どなたか分かる方がおられたら是非、御一報頂きたい。M氏も「気になって、このままじゃ死ねない」と、健康極まりないくせに早くも自分の往生シーンを心配しているようで、「病院のベッドの上で『違う……フタナリじゃない!』とか、うわごとで言ったら大変」と想像力豊かな一面を見せているので、彼を助けるためにも、どうか情報を!


[PC-98] | コメント (4)

2003年8月 7日

PC-9800シリーズ生産終了

NECのPC-98シリーズ受注終了告知

 ちょうど俺たちの年代ってのはPC-98直撃世代で、数々の良質のゲーム、そして黄金期のエロゲーに出会えた、まさに夢のマシンだったわけで。MS-DOSの基礎を覚えたり、BASICに触れたりしたのも全て98がキッカケでした。

そんな98が2003年9月30日に受注を終了、事実上の生産停止。惜しまれて、というかお疲れ様というか、さすがに実機での現役体勢を保つのは厳しいですが、現在では数種あるPC-98エミュレータによって、一部の愛好家には未だ支持されています。こういったエミュレータを公式で対応してくれないかなぁという気もしますが、難しいんですかねぇ。

ベーマガに載ってたプログラムを改造してボールの重力が明らかにおかしいバレーゲーム作って楽しんだり、元祖RPGツクールってカンジの『ブルトン・レイ』というゲームでオープニングだけ作って、友人が城の絵バックに「ここはハタ坊だ城」だとか表示させたり、未だにマイフェイバリットゲームである『ブランディッシュ』も98生まれのゲーム。あれだけの良ゲーム群をリアルタイムで経験できたことは誇りであり、宝だと感じます。「最近のゲームってツマンナイヨネー」とか言ってる若者たちよ、テンキーで久保田バスター出してみろっつうの!

……追悼ッ!


[PC-98] | コメント (0)


footer