« 0430 | メイン | 0530 »

2020年5月15日

0515

title
Nintendo Switch Online ファミリーコンピュータ & スーパーファミコン、5月20日に4タイトル追加
 ファミコンは『アルゴスの戦士 はちゃめちゃ大進撃』『ラフワールド』、スーパーファミコンは『スーパーパンチアウト!!』『パネルでポン』が追加。『アルゴスの戦士 はちゃめちゃ大進撃』と『ラフワールド』はバーチャルコンソールにもなかったタイトル。少しずつでいいので、貴重なタイトルをどんどん復刻していってほしい。
title
Nintendo Switch『LA-MULANA 1&2』、Amazon で予約受付中
 サントラ6枚付きの豪華 BOX は、あくまで「初回限定特典」なんだな……。てっきり、こういう形の限定版だと思っていた。Amazon だと 5,300 円くらいなので、かなりお得。そういえば、Xbox One の海外版『1』は少しだけ進めたのだが、PS Vita 版にあった図鑑がなかったのがショック。図鑑アプリ、どっかで手に入ったりするのだろうか……。
title
Nintendo Switch『NG』5月21日発売、同日に PS4 の廉価版も
 PS4 版は『EXPERIENCE SELECTION』として同日に発売。
title
Nintendo Switch『九龍妖魔學園紀 ORIGIN OF ADVENTURE』インタビュー(ファミ通.com)
 4月末に掲載されていたみたいだけど、見逃していた……。すでに記事の後編も。個人的に最も気になっていた「なぜ『re:charge』ではなく無印版なのか」について聞かれているが、この記事を読む限りでは、「とにかく、少しでも開発にかかる労力を削らないと無理だった」ということに尽きる感じだろうか。後編の記事では『九龍』と『魔人』の続編についても触れられているが、とにかくこのスイッチ版『九龍』が売れないことには何も始まらなさそう。売れてくれるといいなァ……と思うが、ゲームで使われている元素材やプログラムを作り直しているようなので、新たなバグが発生していないかヒヤヒヤ。今井秋芳作品は常にバグと隣り合わせだからなぁ……。
adbar
adbar
adbar
adbar

| コメント (0)

コメント

コメントしてくれるのかい?