« 0404 | メイン | 0408 »

2019年4月 7日

0407

title
『幻夢戦記レダ〈4K リマスター〉Blu-ray BOX』6月19日発売
 国内におけるビキニアーマーの先駆者。『ヴァリス』より古いからなァ。正直、もっと先にブルーレイ BOX 化するべき作品はあるような気もするのだが、ブルーレイ BOX を買うような人間が好む作品からどんどん商品化されていると考えると、なるほど納得なのか……。
title
PS4『HOME SWEET HOME』6月27日発売
 先日、Xbox One の海外版をクリアしたのだが、エンディングでこの画面が出たときに白目を剥いたので、買おうとしている人は広い心が必要。ウリとしては「PS VR に対応」と「しっかりとした日本語ローカライズ」の2点だろうか。Steam 版は日本語でも遊べたのだが、日本語がムチャクチャすぎて機械翻訳以下だったし、初めてまともな日本語で遊べるバージョンの登場……なのだが、海外版のトロフィーを見る限りではプラチナトロフィーが存在しないので、またしてもトロフィーハンターにはおいしくない物件になりそう。
title
4月26日に『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』が VRゴーグルToy-Con 対応アップデート
 4月12日に『Nintendo Labo Toy-Con 04: VR Kit』が発売になるが、これに同梱されている「VRゴーグルToy-Con」に、『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の全編が対応とか。『スーパーマリオ オデッセイ』にもアップデートが来るらしいが、こちらは VR 体験専用の遊びを追加。VR ゴーグル Toy-Con が、どのくらいの VR 感なのかが分からないのが懸念点だが、VR キットのちょびっと版だと約 4,000 円なので、その程度で『ゼルダ』全編が VR 体験できるなら破格。ただ、スイッチを携帯モードにして、ゴーグルを両手で顔面に押し付けながらのプレイになるため、メチャクチャ疲れそうな予感。
title
4月25日発売予定の Nintendo Switch『海腹川背Fresh!』、BEEP 特典がニクい
 BEEP 限定の特典として、SFC風紙箱ケースが付いてくるらしい。これはズルい!
title
『バイオハザード RE:2』有料 DLC「ゲーム内報酬全解放」配信
 無限武器の解放が行えるため、ランク S とハードコアでのクリアが劇的にラクに。トロフィー/実績狙いの際にも便利な DLC。残る難関は「The 4th Survivor」と「No Way Out」のクリア、アイテムボックスを一度も開かずにクリアする「ミニマリスト」くらいだろうか。無限武器は、解放してもアイテムボックスの中に入るため、「ミニマリスト」狙いの際は使えないのがキツい。

| コメント (0)

コメント

コメントしてくれるのかい?