« PS4 / Xbox One『Final Fantasy XV Multiplayer: Comrades』 | メイン | 年末セール »

2018年12月15日

Xbox One 版『Final Fantasy XV Multiplayer: Comrades』実績リストにミス……?

 かなり強いので、しばらく武器の強化かなーと思っていたアーデン&レイヴス戦が、オンラインマッチングでいけてしまった。

 もう、敵の攻撃をモロにくらったら一撃で死ぬものと割り切って、誰かが倒れたら味方が全員バシューンと駆けつけて回復しまくる。ほぼ、これの繰り返し。相互に回復し合いながら何度も立ち上がる4人の姿は、まさに “戦友”……という感じで、『戦友』改め『Final Fantasy XV Multiplayer: Comrades』の最後を締めくくるにふさわしい強敵だった。

 俺は変態なので、旧版『戦友』のトロフィー/実績を PS4 版と Xbox One 版の両方でコンプリートしておいたのだが、新版の PS4 版がコンプリートできたので、このまま Xbox One 版もいったれ……と思って進めていたら、衝撃的な事実を知ってしまった。

title title
「向かうところ敵なし」が2つ……ある……?

 同名・同内容の実績が2つあるのだ。しかも、片方は解除率が 0.00 %。明らかに解除できないバグ系の香り。しかも、よりによってこれが 200 ポイントの実績なんだよな……。これがなんとかならないことには、このゲームの実績は 800 / 1000 止まりになってしまう。

 昨日の記事で、「海外の実績サイトだと松田社長を倒す実績があることが確認できる」と書いたが、もしかすると、海外版など英文の解説文の場合は松田社長云々になっていて、日本語の説明が間違っているだけという可能性も……? ……と思ったら、松田社長云々は 30 ポイントの実績になっているから、ダメだ、違う……。解除できないのは 200 ポイントのほうなんだ……。

 実績マニア的には、あまりにもあんまりなアレなので、またもスクエニに問い合わせておいた。土日挟むので、しばらく音沙汰ないだろうけど……。


| コメント (0)

コメント

コメントしてくれるのかい?