« 0919 | メイン | 0920 »

2018年9月19日

Nintendo Switch Online、スタート

 Nintendo Switch Online のサービスが開始。
 お試しで7日間無料が可能なので、とりあえずこれを利用して、ファミコンを試してみた。

title title
Nintendo Switch Online のサービスの1つ、ファミコン。
サービス開始当初は、この20タイトルとなる。
タイトルの配置は、自分で移動させることができる。
title title
メニュー&設定はシンプル。
ひとりプレイ、ローカルふたりプレイ、フレンドとのオンラインプレイ。
設定は、ミニファミコンにもあったタイプの画面設定のみ。

 ファミコンのラインナップは20タイトルで、その内、ミニファミコンに収録されていないタイトルは
 以下の8タイトルとなる。

・アイスホッケー(ディスクシステム)
・サッカー
・ダブルドラゴン
・テクモボウル
・テニス
・プロレス
・ベースボール
・ヨッシーのたまご

 PSN のフリープレイのように「ダウンロード履歴をつけておかないと……」というようなことはなく、
 「いつ加入しても、その時点で配信されている全タイトルが遊べる」ということでよさそうだ。

 あと、「多分、あるだろう」とは思いつつも、確信を持てる情報が今までなかったのだが、
 どこでもセーブが可能なことを確認。セーブはタイトルごとに4か所まで可能。

title
ひとまず、この機能があるなら一安心。


 ・ ・ ・

 正直、「これは!」というインパクトを持つタイトルがあるわけではなく、
 とりあえずサービス開始に間に合わせた感は強い。
 今後、10、11、12月とタイトルの追加もされるが、オンライン対応が枷になっているのか、
 リリース数は決して多くない。あ、でも11月予定の『マイティボンジャック』は、ちょっと気になる。

 たとえばこの『マイティボンジャック』、Wii U のバーチャルコンソールだと 今でも514 円で買えるが、
 「514 円出してでもやりたいか?」と言われると、ちと迷う。
 しかし、オンラインサービスに加入したついでにタダで遊べるなら、間違いなく起動して遊ぶだろう、と思う。

 こうした “微妙なライン” のタイトルに光を当てる可能性があるので、このサービスには期待している。
 「サービス加入者の実に98%が〇分以上遊んだ」というようなデータが上がれば、
 思いもよらなかったタイトルの続編の話なんかも出てくるかもしれない。

 このファミコンは、最近流行りのサブスクリプションサービスの1形態なので、
 おそらく、プレイされた時間や人数の割合に応じて、各メーカーに支払いがなされるのだと思う。
 なので、「ほとんどプレイされなかった」、「メーカー的に大した収益にならなかった」
 というデータが出てしまうと、その作品に関する今後はどうしても暗くなってしまうのでは……
 ……とか考えてしまう。

 ファンとしては、気になるタイトル・好きなタイトルがあれば、シコシコと遊んでおくのが
 結果的にその作品のためになる “かも” しれない……。

title
各作品のカンタンな解説も見れる……のだが、ここに、ヒッソリと「プレイ時間」も表示されている。

 また、Nintendo Switch Online のサービスの1つ、「セーブデータお預かり」も可能になっている。

title
大事なデータは、ひとまずこれで安心。

 自動でバックアップにするか、任意でバックアップにするかは好みで変えられるようなので、
 「オートセーブされてしまう系ゲームの、特定ポイントからのやり直し」に使えるかもしれない。
 今のところ、特に思いつかないので「自動」にしておいた。

 ちなみに『スプラトゥーン2』のセーブデータはバックアップが不可能になっていた。

title

 おそらくだが、オンラインが関わるゲームの場合、お預かり機能でバックアップしたデータを
 本体に戻したりすると、サーバ側に保存してあるデータと整合性がとれなくなって、
 最悪、チート扱いになる危険性もあるためじゃなかろうかと思う。
 そもそもセーブデータをサーバ側で保存・管理しているのかもしれないけど。
 なお、『マインクラフト』もバックアップ不可能だった。

 ニンテンドーストアで、ファミコン用のコントローラの予約受付も始まっているのだが、
 7日間無料の状態ではダメらしい。し、しまったー……と思ったが、
 オンラインサービスでのファミコン限定でしか使えないコントローラなので、慌てることもないか。

 そういえば、このページの下のほうにもあるが、
 12か月のプランで加入すると『スプラトゥーン2』限定ギアがもらえるという特典があるため、
 『スプラトゥーン2』スキーの人は12か月プランに入る人が多数だろう。

 とはいえ、ギアのダウンロードコードは10月3日以降にメールで送られるらしいので、現時点では性能が謎。
 「フク」と「クツ」のセットらしいが、とりあえずフクは胸にデカデカと「オンライン」って書いてあって
 ダサすぎないか、これ……という感じだが、わざわざ年間契約の特典にするくらいだから、
 それなりの性能が付いている……と思いたい。7日無料が切れ次第、12か月契約にしてみる予定。






| コメント (0)

コメント

コメントしてくれるのかい?


footer