« ニンテンドースイッチ レビュー | メイン | 日本1位の男 »

2017年3月18日

アンハッピーバースデイ

 3月16日は誕生日だったのだが、悪魔からのバースデープレゼントなのか、唐突にウィンドウズが起動しなくなった。
 なんて日だ!

 事の発端は、まず、何度再起動してもアマレコが動かなくなったことだった。
 現在、ゲームのプレイ・画面写真撮影・録画などをすべてこのソフトでやっているため、動かなくなるのは痛い。

 直前にWindows 10の更新があったので、それが原因かもしれないと思い、
 試しにその更新だけをアンインストールしたところ、再起動を促されたので再起動。
 その後、何をどうやってもブルースクリーンで、セーフモードにすら入れなくなった。
 ちなみに「Windows10の更新のアンインストール」というのは正式な機能としてあるので、
 これをやって、なおかつ再起動を促されて従ったら地獄行きってのは、あんまりだろう……。

 こういう経緯だったので、最初は「アマレコを諦めてさえいれば、こんな大事には……」と思っていたのだが、
 「PCを初期状態に戻す」という機能を使ってもブルースクリーンから復旧できず、次第に「このHDD、おかしくね?」と感じ始めた。

 幸い、中のデータはまだ無事で覗くことができたので別PCにUSBで繋げてCrystalDiskInfoでチェックしてみると、
 ハードディスクの使用時間が25,000時間に達していた。ハードディスクの寿命は約2万時間という話を聞いたことがあるので、
 今回の不具合とは別に、寿命が近づいていたのかもしれない。

 んで、中のデータがせっかくまだ無事なのに、すでにHDDがおかしいのかアクセス権限のせいなのか、
 一部のフォルダは覗くことすらできず、サルベージが不可能だった。
 今回、最もダメージを受けたのがこの部分で、おそらくここ10年近くのメールのデータがすべて消失した。
 正直、具体的に何を失ったのかが把握できていないのが一番怖い。

 2番目にダメージを受けたのが、Cドライブにインストールすることの多いタイプのソフトウェア。
 基本的な圧縮・解凍ソフトからFFFTPからメーラー、ブラウザ、スカイプ、全部、片っ端から入れ直しである。
 これも、何を入れていたのかすべて把握などしていないので、ふとしたときに「あ、あれがない」と気付いて、
 ネットで探してインストール……してみたら前のとバージョンが違うのか、使い勝手がまるで変わっていて、
 分かりにくいので前のバージョンを探したり……と、なかなかの時間泥棒。
 ネットにあるならまだいいけど、すでに存在しないソフトとかになると……。

 そんなことをしているうちにもう3日経ってしまったのだが、特に何もしていないのに急にPCのファンが高回転し始めたり、
 唐突にブルースクリーンになったりと、いよいよ、このPCへの不安がスゴい。
 このPCはまだ5年くらいだと思うのだが、早くもガタが来たのだろうか……。


 そして同じく3月16日は『YU-NO』リメイクの発売日。
 予約しておいた限定版が届いたものの、このハプニングと重なって、まるでプレイできていない。
 とりあえず初回特典の98版の始まり方がこの画面からだったので、早くも名リメイクの予感はしている。


 title
 あの「ピポッ」の起動音からHDDの作動音まで再現されており、当時のファンはこの時点で、もう……。


 title
 オプションも異様な充実度で、攻略補助機能まで付いている。


 title  title
 オープニングの一幕の比較。地味に屋上がシャレオツになってる……。


 学校の校舎のデザインなんて、俺らの頃と今でそこまで変わらないだろうというイメージがあったけど、
 「都会の高校って、今、こんななのけ!?」と、うろたえてしまう。
 「そんなうろてぇんなチチ、この高校は元からハイカラだったじゃねぇか。1階ホールを思い出せ。それにフィクションだしよ」
 と自分をなだめるが、1階ホールも、なんか円形になってた。


 title
 98版


title
 リメイク版。わぁ……美術館みたいナリィ……。


 ちなみに俺の高校なんて、こんな感じだったよ。


 98版はあくまでオマケということなのか、トロフィーが存在しないのが残念だったが、
 この特典は後から販売したりといったことはなく、初回特典でしか入手不可能と明言されているので、
 そういうものにトロフィーを付けるのは好ましくないという判断からだろうか……。
 なお、ダウンロード版でも、4月2日までの購入なら付くらしいので、この特典が欲しい人は急いだほうがいい。

 トロフィーはすべて隠しトロフィーなので、なかなか分からないお遊びトロフィーもあるのかな……と、ちょっと期待したが、
 トロフィーwiki(※未クリアの人は見ないほうがいい)によると、ほぼストーリー攻略のみっぽい。
 Vita版とは別トロフィーらしいので、YU-NO中毒な人はそっちも買えばトロフィーがマイウー。


 あと、当時のファンが今回のリメイクを遊ぶにあたって、この記事は一読しておくのをオススメ。
 おそらく今まで明かされなかった制作の裏側などが赤裸々に語られている。
 このインタビュアーは質問する際の知識量も完璧で、本当に良い仕事をしてくれたと思う。


 ・ ・ ・

 しかし今年のゲーム業界は年頭から攻めすぎ。
 『グラビティ・デイズ2』『バイオハザード7』『仁王』『かまいたちの夜 輪廻彩声』『ゼルダの伝説』『YU-NO』……
 ほぼ2週間に1回ペースで、気になる大作ゲームを放り込んでくるなんて……。
 『ニーア オートマタ』とか『Horizon Zero Dawn』辺りも気になっているが、とてもじゃないが手が回らない。

 あと、ファミ通.comや4Gamer.netにて、『ゴーストリコン ワイルドランズ』『LET IT DIE』のプレイ日記を書かせて頂いているので、
 このゲームをやっている人・気になっている人は、よかったら見てみろりん(飯島愛)。



| コメント (0)

コメント

コメントしてくれるのかい?


footer