« モーニングソング | メイン | 2015 »

2014年8月 4日

みんなも気をつけよう

 昨年あたりから寝違え率が異様に高くなってきて、ギザギザハートの子守唄ばりに
「そんなに俺の寝相が悪いのか?」と枕を変えてみたり、寝る前に軽くストレッチをしてみたりしていたのだが、
 ララバイララバイお休みよとはいかず、先日(※といっても、もう2か月近く前の話なんだけども)、
 首と肩に強烈な寝違え痛で目覚めるとともに、右手の親指に痺れが。
 さすがに痺れはヤベェ、ただごとではない……というわけで整形外科へ。

 診察の結果、頸椎症性神経根症というものらしく、カンタンに説明すると、首の骨が何らかの原因で微妙に変形し、
 それが神経を圧迫することで神経が炎症を起こして首~肩~指先までの間に痛みや強張り・痺れなどを引き起こすのだそうな。
 大層な病名だけど、要するに頚椎ヘルニアらしい。

 痛みの程度は、体のツボをグリッと押されてイダダダ、となった経験は誰しもあると思うが、あれを押されっぱなしにされてる感じ。
 痛み止めが効いてるうちは「グウウ……フゥ……フゥ……」と呼吸が荒くなるくらいで済むが、
 切れるとマジで痛くて、苦痛に顔を歪める以外、何もできない。
 秘孔・心霊台を突かれたレイの気分。毎朝、肩パッド吹っ飛ぶ。

 どの姿勢で寝ても痛いし、痛み止め効果時間の問題から、毎日3時間睡眠。
 ジャンキーばりに毎日3時間ごとに痛み止めを飲み続け(それでも痛い)、
 痛み止めの飲み過ぎで下痢になるわ、あまりの痛みに眠れず、ようやく眠れた3時間は
 睡眠というよりは痛みをこらえ続けた疲労がピークになることによる気絶に近い感じだわで、全然休まらない。

 痺れてるのは親指と上腕の一部だけだけど、水の入ったコップとか持てないレベルだし、ペンで字を書くのも無理。
 利き腕だから、セルフバーニング的にも支障が……ってナバゴイス的にサービスエロトーク挟んでるけど、マジでそれどころじゃないから。
 3か月オナニーしないだけでこの痛み止めてくれるなら喜んでオナ禁しますから……と神様にお願いするレベル。
 神様も、こんなお願いされてもな。


 助けを請うように毎日整形外科に通い続け、痛み止めの注射をバシバシ打ってもらうものの、
 完治までには最低2~3か月、下手すると1年くらいかかることもあるよ的なことをニッコリと言われて
 カイジばりにぐにゃああ……っとなったが、約2週間を過ぎたあたりからかなりマシになってきて、
 3週間過ぎたあたりで、痛み止めを朝夕2回飲むだけで日中はほぼ無痛状態に。
 今、何が嬉しいって、痛みがなく、普通の生活ができることだよ。
 何気ない毎日が、こんなに素晴らしいことだったなんて……と何かの宗教にハマりかねないレベル。

 今回、病院を2つ受診し、MRIを撮った2つ目の病院で「再発防止のためにはどうすれば……」と尋ねたところ、
「ぶっちゃけ、頚椎ヘルニアの原因って特定できてないんですよね。てへぺろ」とミもフタもない返答が。
 長時間のデスクワークとか姿勢とか、首に負担をかけたから……と思ったら、そうとも言い切れないらしく、
 なる人はなる、ならない人はならない、再発する人はする、再発しない人はしない、と、なんかもうどうしようもないらしい。
 医療的には「今までの症例から、自然治癒したのが8割ほどだから、自然に治るの待とうぜ」という判断らしく、
 冷静に考えたら病院は痛み止めしか出してないという。
 ごくまれに、いつまで経っても良くならない人が居て、そういう場合は手術になるのだとか。

 というわけで、親指はまだ痺れてるけど、ようやくほぼ元の状態に戻りつつあり、
 豪快に4か月空いたこのブログもなんとかせねば……と筆をとった次第であります。

 んで、タイトルの「みんなも気をつけよう」なんだけど、気をつけようがないんだよな。盲腸みたいなものと考えるしかない。
 ただ、今回の俺の場合は明らかにひどい寝違えが最初にあって、その翌日から手が痺れ始めたので、
 寝違えは原因のひとつだと思う……んだけど、医者はその点には否定的。畜生、絶対関係ある……!

 とりあえず寝違えに関しては注意すれば発生確率を下げられるので、そこに気をつけるしかない。
 俺は体の前面を下にして、顔だけを左右どちらかに曲げて寝ることが多かったのだが、
 今回の事以降、横を向いて寝るときは体も横に向けるように徹底している。
 たかが寝違えとバカにしてはいけない。あのダルビッシュも恐れているのだから……。


 あと、全然関係ないけど、「もってけ! セーラーふく」のオフボーカルバージョンがリッジレーサーの曲みたいだとどっかで見て、
 実際聴いてみたら本当にそんな感じだった。


『R4』以降のオサレ路線ではなく、初代あたりの感じ。
 知人のライターは「この曲作った人は元はナムコの人だから、何かしらそういう影響を受けているのかもしれない……」
 的なことを言ってて、ちょっと納得。本当のところはどうか知らんけども。
 でも、こういう話って実は数年前に流行ってて「プッ、今頃」とか思われるんじゃ……と及び腰になったが、
 もう全部「ごめん、その頃、頚椎痛めてたから……」で乗り切ろうと思う。







| コメント (3)

コメント

無事なようでなによりです(真面目)


投稿者 てすたっち : 2014年8月 6日 08:51

生きててよかったです


投稿者 Anonymous : 2014年8月10日 12:10

私も先日、同じような肩の痛みでヤラレまして「これが・・・夢崎さんを地獄に叩き込んだアレか・・・」と戦慄しました
幸いヘルニア程ではなかったので2~3日で何とかなりましたが、これが慢性化したらヤバいという事は死ぬ程感じました
あと全然関係ありませんが初代プリキュアのOPは「三つ目がとおる」の歌詞で歌えるくらい同じって昔、友人に教えてもらいました。機会があればカラオケでお試しくださいw


投稿者 iwasaki : 2014年10月30日 01:43

コメントしてくれるのかい?


footer