« さよなら海腹川背 | メイン | 困ったときは動画紹介 »

2013年4月12日

『進撃の巨人』アニメスタート


 先日、アニメが始まった『進撃の巨人』だが、作画クオリティが高くて驚いた。
『進撃』アニメ化と聞いて、大して期待はしていなかったのだが、このOP見て「これは見ていこう……」と決意。
 元々、絵が美麗という方向ではないマンガだけに、アニメ化による威力を特に感じる。
 今なら第1話はここで見れるようだ。

 現在、続きを毎回楽しみに待っているマンガは『進撃の巨人』『嘘喰い』『キン肉マン』くらいなのだが、
『進撃』は特に、最近のマンガにしては珍しく話の展開に出し惜しみをしないというか、
 読んでて「こんなに飛ばして、この先、大丈夫か?」と感じるくらいのフルスロットル具合が気に入っている。

 普通、物語上の大事件が起こった回からしばらくはおとなしい展開が続くものだが、
 大事件→おとなしいと見せかけて準備回→また大事件、くらいの頻度。
「そういや昔の週刊少年ジャンプは、こんな感じで1回の密度高かったよなァ」と思いながら読んでいたのだが、
 どこかあの頃の王道少年マンガっぽさがあって、不思議な懐かしさを感じる。

 まだ読んでいないという人は、むしろ幸せかもしれん。
 あのストーリーを知らずに、最初の衝撃をこのクオリティのアニメで楽しめるのはうらやましい。
 とにかく、マンガだと少々分かりづらい立体機動による戦闘が大迫力で見れそうなので、期待している。


 それはそうとOPの後半に出てくる、無数の兵士がバッと出てくるシーンで何かデジャ・ヴがあったのだが、
 ようやく分かった。これだ。


bs
吉川晃司11枚目のアルバム「BEAT∞SPEED」


歌詞に「反撃の嚆矢だ イェーガー」ってのがあって、「嚆矢」は「こうし」のハズなんだけど、
どうも「こうじ」に聞こえるから、そのせいもあって吉川晃司が出てきたんだ。ううん、きっとそう。


baz
せっかくなので参加させてみた


 違和感ねぇな。うん。
 心なしか、OP曲のサビも「Rambling Rose」の出だし「廃屋の薔薇~ 闇に揺れる~」に聞こえてくる。
 予測不可能なクネクネした動きで接近しながらシンバルキックで巨人のうなじを削り取っていく吉川晃司。

 いかん、一応ゲーム系ブログなのに、ゲームと関係ない……
 そ、そうだ、OP曲は『ブレイブリーデフォルト』の曲担当した人だよ! 似てるね!




| コメント (3)

コメント

夢崎さんのこの記事を読んでアニメを見始めました。
どうもありがとう
あとは更新頻度が上がれば人類が幸せになります


投稿者 てすたっち : 2013年4月16日 01:30

ずっと昔から勘違いしてるみたいだけど、「廃屋の薔薇~」のやつはラ・ヴィアンローズじゃなくてRambling Roseよ!
それもこれも実際にRambling Roseの他にラ・ヴィアンローズという曲も作ってる吉川晃司のせい。どんだけバラ好きなんだ。

ちなみに私が続きを楽しみにしているブログのひとつがナバゴイスです。
 読んでて「こんなに飛ばして、この先、大丈夫か?」と感じるくらいのフルスロットル具合を期待しています…。


投稿者 友人K : 2013年4月17日 12:02

>あとは更新頻度が上がれば人類が幸せになります

残念ながら、多分、人類は幸せになれない……。


>「廃屋の薔薇~」のやつはラ・ヴィアンローズじゃなくてRambling Roseよ!

ヤッベ、そうだった! 後でコッソリ直しとこう。

>読んでて「こんなに飛ばして、この先、大丈夫か?」と感じるくらいの

大丈夫じゃないから更新頻度が鈍ってると言えなくもない……。


投稿者 夢崎 : 2013年4月17日 23:04

コメントしてくれるのかい?


footer