« 平林久和「ゲームの未来を語る」第21回 | メイン | ぶっかけカバー »

2011年8月16日

PS3『ICO』『ワンダと巨像』のトロフィー詳細

 海外のトロフィー網羅サイトps3trophies.orgにて、『ICO』『ワンダと巨像』のトロフィー内容が明かされていたので、エキサイト翻訳で訳してみた。


■ICO

・Enlightenment(プラチナ)
 すべてのトロフィーを取得

・Rescue(ブロンズ)
 ヨルダを救出する

・Failure(ブロンズ)
 正門で女王に立ち向かうデモシーンを見る?

・Armed and Ready(シルバー)
 剣の取得

・East Gate(シルバー)
 東門を開く

・West Gate(シルバー)
 西門を開く

・Farewell(シルバー)
 正門で、ヨルダと別れる

・Royal Arms(ゴールド)
 女王の剣を取得する

・Emancipation(ゴールド)
 ゲームをクリアする

・Split the Watermelon(ゴールド)
 2周目のクリアの際、ヨルダの元にスイカを持っていく

・Spiked Club(ゴールド)
 棍棒を取得

・Shining Sword(ゴールド)
 輝く剣を取得する

・Bench Warmer(ゴールド)
 すべてのセーブポイント(イス)に座る

・Express Journey(ゴールド)
 4時間以内にクリアー

・Castle Guide(ゴールド)
 2時間以内にクリアー

・Unscathed Escape(ゴールド)
 一度もゲームオーバーにならずにクリアー


『ICO』プレイ済の人にとっては大方予想通りの内容。
 強いて言えば「2時間以内クリアー」と「一度もゲームオーバーにならずにクリアー」が要注意だろうか。

 このゲームは早解きなんてしたことないけど、事前に仕掛けの解さえ分かっていればノンストップで進めるはずなので、そこまで大した難易度ではないだろう……
 ……と思って攻略サイト調べてみたら、かなり慣れた人で1時間50分前後らしい。
 全体の流れを把握しておく必要もあるし、影との戦闘で時間くってるとマズそうなので、地味に難しいか。

 戦闘での敗北はともかく、高いところから落ちての死亡も有り得るので「ゲームオーバーにならずにクリア」のほうが厄介かもしれないが、
 オートセーブのようなものはなかったはずだから、死亡を検知する新たな仕掛けでもない限り、死んでからロードしてもOKな気がする。


■『ワンダと巨像』

・Wander and the Colossus(プラチナ)
 すべてのトロフィーを取得

・Valley Wanderer(ブロンズ)
 1体目の巨人を倒す

・The Sloth(ブロンズ)
 2体目の巨人を倒す

・Disturbed Sleep(ブロンズ)
 3体目の巨人を倒す

・Path of Gravestones(ブロンズ)
 4体目の巨人を倒す

・Aerial Dance(ブロンズ)
 5体目の巨人を倒す

・Entombed Giant(ブロンズ)
 6体目の巨人を倒す

・Waves of Thunder(ブロンズ)
 7体目の巨人を倒す

・Wall Scaler(ブロンズ)
 8体目の巨人を倒す

・Slumbering Caveman(ブロンズ)
 9体目の巨人を倒す

・Unknown Tracks(ブロンズ)
 10体目の巨人を倒す

・Guardian Unleashed(ブロンズ)
 11体目の巨人を倒す

・Silent Thunder(ブロンズ)
 12体目の巨人を倒す

・Signs in the Sky(ブロンズ)
 13体目の巨人を倒す

・Shielded Colossus(ブロンズ)
 14体目の巨人を倒す

・Valley of the Fallen(ブロンズ)
 15体目の巨人を倒す

・Final Colossus(ブロンズ)
 16体目の巨人を倒す

・The Forbidden(シルバー)
 難易度ノーマルでクリアー

・Wander and the Forbidden(シルバー)
 難易度ハードでクリアー

・Climber(ゴールド)
 祠(スタート地点)の頂上に到達する

・Hang Glider(ブロンズ)
 鷹に捕まったまま30秒以上経過する

・Resistance(シルバー)
 ラストシーンで、光に吸い込まれるまで1分以上耐える

・Collector(シルバー)
 難易度ノーマルのタイムアタックで取得できるアイテムをすべて入手

・Meticulous Collector(ゴールド)
 難易度ハードのタイムアタックで取得できるアイテムをすべて入手

・Slippery Ride(ブロンズ)
 30秒以上、魚に捕まって下さい。

・Agro Circus(シルバー)
 アグロに乗ってできる技をすべて実行する

・Cornucopia(ゴールド)
 すべての果実を取得する

・Tower of Prayer(シルバー)
 すべてのセーブポイントでセーブする

・Endangered Lizards(ゴールド)
 すべての輝くトカゲを倒す

・Stalwart Wander(ゴールド)
 HPバーが最大限に達する

・Mighty Wander(ゴールド)
 スタミナバーが最大限に達する


 こちらは、もっと予想通り。
 内容に驚きはないものの、当然のようにタイムアタック制覇があるので、これだけが厄介か。
 でも今は動画が多く出回ってるので、それらを参考にすれば昔よりはラクなのかな。

 それはそうとトロフィーの説明で「Max out HP bar」を訳したら「マックスアウトHP弁護士会」って出てきてワロタ
 なぜかマッチョな弁護士が集う、むさ苦しい会を想像した。


「えーと、マックスアウトHP弁護士会……あったあった、ここが事務所だな。
 すいません、ちょっくら裁判起こしたいんですけど……」
マックスアウト=ヘンリー=ピエール「イーラッシャイマセェーッ!
部下「ッシャイセーッ!
「!? こ、ここ弁護士事務所ですよね?」
MHP「おうッ! いい尻してんな、兄ちゃん!」
「ちょっ、尻触らないで下さ……なんで脱が……はうッ!
MHP「いいブツ持ってるじゃねぇか……もうこんなに膨張させてるが、お前さんの座る席は傍聴席じゃねェだろ、んん?」
「だ、誰うま……アアーッ!」
部下「兄貴! いきなり2本入りやした!」
MHP「コイツのゴツい指を2本……お前、初めてじゃねェな?」
「ひ、ひぎィ……」
MHP「一転、被疑者ってか? こいつは不利な証拠だぜ、兄ちゃん……」
「ち、違……」
MHP「下着も半分だけ脱いで半ケツ晒しやがって……もう判決が欲しいってか?」
「そ、そっちが勝手に脱が……おほッ! オアアーッ!」
MHP「この締まり具合……クソッ、完全に有罪(ギルティ)だぜ……!」
「アッ! ウッ! アアッ!」
部下「静粛に! 静粛に!」
MHP「法廷で喘ぎ声は認めていないッ! 繰り返す! 法廷で喘ぎ声は認めていない!」
「ウッ、カハァッ、アァッ!」
部下「録音しました!」
MHP「揺るぎない証拠が揃っちまったぞ、どうすんだ!」
「アオオオアーッ!」
MHP「よし、今日からおめェが新しい裁判淫精奴だコラァーッ!」
「ヒグゥアアアアアーッ!」
(西園寺ペニス『青い果実の魔女裁判! 仮性包茎の火刑法廷!?』より抜粋)







[PS3] [ワンダと巨像] | コメント (2)

コメント

マックスアウトHP弁護士会で検索するとこのサイトがトップに来てます。
Max out HP bar、もう男たちの弁護士会で決まりですね。


投稿者 助手子ファン : 2011年8月17日 11:58

>マックスアウトHP弁護士会で検索するとこのサイトがトップに

新宿2丁目に弁護士事務所風ハッテン場として出店するしかないですな。
「いいのかい? ホイホイ起訴しちゃって。俺はノンケでも構わず有罪にしちまう弁護士なんだぜ」


投稿者 夢崎 : 2011年8月17日 18:25

コメントしてくれるのかい?


footer