« 10年ぶりのハードディスク | メイン | 台風13号 »

2006年9月16日

DS『ふたりはプリキュア マックスハート DANZEN! DSでプリキュア 力をあわせて大バトル!!』

 前の宣言通り、ちゃんとコレ買ったから! 通販じゃなくて店頭で! 中古じゃなくて新品で!


pc.JPG


 買うと決めたらなかなか見つからないもので、何軒か探し回ってようやく発見。
 しかし、レジに展示用のサンプルパッケージ持って行ったら長時間待たされた挙句、
「申し訳ありません、こちら品切れのようで……お取り寄せも可能ですがどうなさいますか」って聞いてくるんだけど、
 後ろにもういっぱい人並んでて、そのプリキュアのパッケージ見られまくってるんで、今すぐ俺をこの場から解放してくれ。

 その後、「なんで俺はこんなに必死に探し回ってるんだろう……」と思いながら店を巡ってようやく見つけ、店のオバチャンに不審な目で見られながらゲッツ。
 万が一、「娘さんにですか?」などの会話を振られた時のために
「いや、姪が来てましてね……帰り際にプレゼントして驚かせてやろうと思いましてハハハ」などの脳内リハーサルもしていただけに肩透かしだぜ……。


 さて内容の方は掲示板の江ノ島さんの前評判通り、今度は逆にカンタンすぎて「これでいいのかー!?」って感じではあったものの、ドット絵師はいい仕事してる。
 でも、もうちょっと技を色々出せると面白かったかも。
 GBA版の難易度を見てるだけに、もっと難しくても良いのでは ……と思ったけど、もしかして前2作が難しすぎると言われてこんな感じになったのか……? とも思ったり。
 題材、プリキュアだしなァ。

 パートナーが敵に吹っ飛ばされた時に受け止めると必殺技ゲージが増えるのは、互いに助け合うというプリキュアのテーマが反映されてて、イイ仕様。
 今までのアクションゲームって、吹っ飛ばされて起き上がるまでの時間は見てるだけだったし、仲間が吹っ飛ばされても「チッ、使えねぇNPCだぜ」ってカンジだったからなぁ。
 思わず「危ない、ホワイト!」って受け止めに行って「ありがとう!」ピュロリロリ~ン(ゲージUP音)
 イヤッフゥー! みたいな。口に出してたら、ただのヤバい人だけど。

 一度クリアするとルミナスが使えるようになるけど、まるで小ソニックブームを出しながら進むガイルみたいな強さで、ただでさえカンタンなこのゲームで無敵状態。
 クリア後に使えるキャラなんだから、むしろルミナスを上級者キャラにして難易度上げた方が良かったのでは!
 ……と思ったけど、せっかく使えたと思ったら操作難しくて弱いってのも女児的にはアレなのかな……とも思ったり。
 題材、プリキュアだしなァ。

 あと、ミニゲーム「ふじPせんぱいをさがせ」のスコア93は自信あるんだけど、コレ100いくんだろうか……。
 本編クリアしたのに「プリキュアてちょう」がコンプリートできてないんで、あとはミニゲームで高得点出すしか考えつかないけど、
「タコカフェでバイト」の「たいへんよくできました」のタコ焼き焼くのはムズすぎ。あれはパーフェクト無理。

 しかし当ブログで初めて扱うDSのゲームがこのプリキュアなため、わざわざ新たに作ったDSカテゴリーのところも(1)であり、クリックされたらプリキュアしか出てこないので、
 早く迷彩になるように他のDSのゲームもレビューせねば。
 ちなみに最近気になってるのはこれ。ヤッベ面白そう。



[ふたりはプリキュア マックスハート DANZEN! DSでプリキュア 力をあわせて大バトル!!] | コメント (0)

コメント

コメントしてくれるのかい?


footer