« 高熱! 歯痛! 胃潰瘍! 雨でジメジメ! | メイン | DS『ふたりはプリキュア マックスハート DANZEN! DSでプリキュア 力をあわせて大バトル!!』 »

2006年9月15日

10年ぶりのハードディスク

 またすごい放置で恐縮ですけど、とりあえず何もかもが進まない原因として「ハードディスク容量が足りなさ過ぎるのが、全ての作業の足かせになっているのではないか!?」と考えるに至り、ついに外付けハードディスクを購入。俺史上2台目。そして10年ぶり。10年前に買ったハードディスクは250メガだったなァ……。今の人からすれば250メガなんて何の冗談かと思うかもしれないけど、あの頃の250メガは、神にも悪魔にもなれる容量だったんだ──。

私が買った初めてのハードディスク……それは250メガで、私は17歳でした。
バイト禁止・原付免許取得禁止の高校だったけど両方とも笑顔でスルー、
冬休みに郵便局の年賀状配達のバイトをして手にした約5万円で手に入れたその味は
甘くてクリーミーで、こんな素晴らしいハードディスクを一瞬でパンクさせるPC-98エロゲー群は
きっと特別な存在なのだと感じました。

そして10年後。買ったハードディスクは250ギガ。価格は、あの頃の5分の1。
インストールするのはもちろんWinエロゲー群。
なぜなら彼もまた、特別な存在だからです……。

と、そんなヴェルタースオリジナルも真っ青のビターメモリーズを紐解きながら手持ちのアプリケーションをインストール、平たく言えばエロスゲーム等をブチこみまくっていたわけですが、まだ200ギガ以上余ってて戦慄。そしていつの間にか、データを移動させるはずが「どうやったらこのナマイキなハードディスクの容量を埋められるか」という本末転倒な出来事になっている事に気付くのは、まだもう少し先のお話……。






[日常] | コメント (0)

コメント

コメントしてくれるのかい?


footer