« 『イース6』、その出来 | メイン | 200,000Hit御礼! »

2003年10月31日

「マトリックス レボリューションズ」を観てきました

 史上最大の「次回完結」を残して数ヶ月、ついに『マトリックス』シリーズ完結編のお目見えです。早速、友人と観に行って来たのですが、ストーリーに関しては、わざと分かりにくくしているような……何か誤魔化されているような……まあ、そんな感じでして……それはそうとやっぱり映像ですよ。もう、リアルドラゴンボール。いつネオが「あの女……? トリニティの事か……トリニティのことかーッ!!」って言い始めてもおかしくない、そんな雰囲気。

 ストーリーの結末に関しては本国の方でもあまり評判はよろしくないらしいのですが、映像技術の面においては、後に「マトリックス以降」と呼ばれることがあるんではないかなー、といった感じのインパクトを残した作品。あとリローデッドが変にエロかったのに対して、今回は控えめでしたな。


[映画] | コメント (0)

コメント

コメントしてくれるのかい?


footer