« A HAPPY NEW イヤーン | メイン | 痛快!! マイホーム 第1巻 発売記念特集 »

2002年1月 4日

池沢先生、最高です!

 さて今日はコミックバンチの発売日です! 基本的には火曜発売ですが、今回は年末年始の関係か、発売日が少し違うようで、しかも熊本ではいつも発売が1日遅れるのですが、ちゃんと発売日に置いてありました。それにしても、前回が合併号だったので、随分待った気がします。「痛快!! マイホーム」を。

 異様なまでのクルマ好きのお客さんの好みに合う家をデザインすべく、ライバル・三樹京一とプレゼン合戦をすることになった一国一城。……これは俺の個人的な意見ですが、一国一城の相棒となった設計士の片山というキャラが出てきてから、普通見ないような家のデザインが出始め、「住宅セールス」という退屈そうなジャンルを面白くし始めた気がします。

 そして今回、三樹・一国、双方、独創的な家のデザインを披露するのですが、三樹京一のまるでクルマのショールームな家に対し、まるでクイズ番組のような家で対抗する一国一城。三樹側が「常にクルマを眺めながら生活できる、クルマ好きにはたまらない家」をメインに考えたのに対し、一国側はもはや病気としか思えないほどクルマが好きな人の、ちょっとアレな家。

 風呂場のガラス壁からガレージが見える設計なので、入浴時もクルマを眺められたり、ガレージの2階にあたる寝室の床もガラス張りなので寝ながらにしてクルマを眺められたり、クルマが万が一の時にすぐ駆けつけられるよう、2階~1階には緊急時の消防署みたいな上下移動のバーつき。真のクルマ好きである池沢先生じゃないと考えつかないようなかなりヤバい家です。というか池沢先生は実際にこんな家が欲しいに違いありません。畜生、このマンガ、マジで面白くなってきた!

 というわけでコミックバンチ誌上では異常な面白さを誇る「痛快!! マイホーム」。待望のコミックス第1巻は1月9日(水)発売です! 俺は別にバンチの回し者じゃないよ!


[マンガ] | コメント (0)

コメント

コメントしてくれるのかい?


footer