« 棚卸す | メイン | 憧憬 »

2001年2月23日

GHOST

 久しぶりの金縛り。
 しかし今回は更に、「上を向いて寝ている自分の左脇腹あたりを誰かの手が撫でるような感覚」。超怖ぇー!! そして次第にその手(実際に手があるわけではなくて、空気の手みたいな感じ)は俺の左手首を掴んだ。怖い! 怖いッス先輩! 今までの中で一番怖いッス! 速攻でいつものように全力で力を込めて金縛りを破りにかかる俺。しばらくして金縛りは解け、起き上がったものの、心臓バクバク、でもやっぱり部屋には誰もいない……。

 今まで金縛りは何度なく体験してきたんですが、霊的な怖さを体験したのは初めて。金縛りってのは体が疲れてる時とかに起こるもので、あくまで科学的に説明できるものと思ってましたが、ちょっとその考えを改めざるを得ない。というのも、いくつか思い当たることがあるのです。

 1:
 ピンポーン、とチャイムが鳴って「玄関に誰が来たのかな」と「見る」ことができるインターホンがあります。簡易モニターみたいなのがついてるヤツです。今の家に引っ越して来た時の夜、そのインターホンが珍しくて、家族みんなでそれいじったりしてたわけです。なんかズーム機能まであって、少しなら右や左へカメラを旋回することもできたり。

 ある程度いじって飽きた頃、母が「ちょっと……玄関に誰かいるよ」と言うので、見てみたけど別に誰も見えず、「誰もいないじゃん」と言うと「いやホラここ、小さな女の子とその母親らしき人が……」とモニターを指差すのですが、俺にはサッパリわからず、弟も見えない様子。「こんな夜中に気持ち悪いこと言わんでよ」と言ったのですが、「いやホント、ここに……ああもうなんでわからないかな」と、もどかしげな様子。ちなみにウチの母はそういったジョークはとばしませんので、多分本当に見えてたんだと思います。

 2:
 昔、俺が時間になっても起きてこないので母が様子を見に来ることがあったのですが、母の話によると、声をかけると俺がいきなりムクッと起きあがって、わけのわからないことを喋り出すことがしばしばあったと言うのです。もちろんそんなこと言われても俺はそんな記憶ありません。

 さらに弟の話によると、俺がベッドで寝てる横で、弟が俺の部屋にあるゲームやってた時も、俺は寝ながら時々なんか喋ってたらしいです。

 3:
 母に今日の金縛りの話をすると、昔、父が寝ている時に、すごい声でうなされていた、という話を聞きました。

 なんでも、泣いているような声だったらしいのですが、男の泣き方とは思えない恐ろしく悲しい声で、聞いてる方がゾッとする声だったとか。かなり長時間続いたそうです。翌朝、父に尋ねてみると、「怖い夢を見ていた。場所は戦国時代の戦場で、血塗れになりながら斬ったり斬られたりの修羅場。とにかく怖くて、自分がうなされていたのもハッキリ覚えている」のだとか。

 その話を聞いた祖父が当時、住んでいたその家がある場所を調べると、「そこは実際に戦国時代に戦場になった場所で、そういう夢を見ることも十分有り得る」と言っていたそうです。

 4:
 俺が1階に降りて台所の冷蔵庫から飲み物を出してコップに注いでいると、リビングにいた父が「あれ!? 今、階段降りてきたのお前?」というので「そうだけど?」と言うと、「さっきも誰か降りてきて、そこの台所の冷蔵庫か何か出してコップに注いどらんかった?」と言うのです。

 俺はずっと2階の自分の部屋にいて、しばらく1階には降りてきてなかったし、母と弟も、俺の部屋の隣の、弟の部屋にいたこともわかっています。父はしきりに「おかしいなぁ。ハッキリ足音まで聞こえたんだけど」と言ってましたが、俺は「どうせ飲みすぎたんだろ」と相手にもしなかったものです。その時は。

 これらのことも含めて考えると、ウチの家族はどうも霊感が強いようです。いや、もしくは今住んでるこの家、この家の「場所」に何かあるのかもしれません。だから今までさほど気にしてなかったことも、霊と結びつけて考えると頷けることがいくつかあったりします。壁とか天井から「ペキッ」だの「バキッ」だのといった音が聞こえるのはしょっちゅう(ラップ現象?)だし。親父は「気温差や湿度の関係で木材などが軋む音」とか言ってましたし、俺もそう思うんですが。

 ……正直、幽霊話の類は信じないタチなのですが、こうも身近に起こるとちょっと不安になったり。「幽霊は18歳までに見なければもう一生見ることはない」という話を聞いたような気もしますが、見えるかどうかの問題じゃなくて「感じるかどうか」の方が大切なような。……できれば感じたくないですな。

 実はこの前の風邪の時から、いわゆる「安眠」を一切していないのです。2~3時間で目が覚めて時計を見ると「なんだ、まだ2時間しか眠ってないぞ」とまた寝るのですが、また2時間くらいして目が覚める、その繰り返し。朝起きる時は、なーんか寝不足な感じがして、目の下にクマがはってたりするのです。風邪ひいてた時は「これも風邪の症状のうち」と思ってましたが、今はもう治ってますし。

 さー、果たして「疲れてる」のか「憑かれてる」のか。






[日常] | コメント (0)

コメント

コメントしてくれるのかい?


footer